遠くへ行きたい

遠くへ行きたい

北海道在住、グルメライダーのブログ

月形皆楽公園にて初めての自転車キャンプ

先日の記事でキャンプ始めたことを書きました!


その後キャンプを楽しんでうまくいったんで、次のステップに行きます。

そう、自転車にキャンプ道具を積む!

目指すところはツーリングみたいなとこありますが、初心者だしとりあえずは近場のキャンプ場に自転車で行ってみましょう。

 

f:id:kusakyo:20191013183808p:plain

こんな感じの装備になりました!リュックはなし。

 

サドルバッグ…R250 ラージ

容量6~14Lの超大容量。気を付けないとタイヤ擦る。テントやら洗面用具やらバッテリーを入れている。

フロントバッグ…モンベル

容量4.5L。ハンドルに簡単に付けれる。サイコンつけてると非常に物が出し入れし辛い。主に服を入れている。

フレームバッグ…自作

テントポールがほんとにトップチューブ長ピッタリすぎて作ったやつ

テントポール、ペグ、パンク修理キットを入れる

ミニフレームバッグ?…自作

ボトルゲージ下のデッドスペース有効用に自作。チューブ、パッチを収納

フロントフォーク…ブラックバーンカーゴゲージ

SKさんの記事を参考にダボ穴を増設して取り付け。寝袋を固定。

 

7月6-7日

今回の目的地は月形皆楽公園。キャンプ場までは50kmほど。お昼ご飯を食べてからのんびり出発。

 

完全に一人旅の予定だったのですが、親に言ったら

「これからキャンプ行くの?私も行こうかな」

え?!車ないじゃないですか

「電車で行く。あと駅からタクシー」

ま、まじすか。まあキャンプ場ある最寄り駅にタクシーが常駐してると思ってるあたり甘いけど幸いこれから行くところはJR駅から徒歩圏内。

私のテントには何人たりとも立ち入りさせはしない!と思ってたけどまあ身内だしいいか、と急遽現地集合の2人キャンプになりました。電車の時間を指示して一足先に出発。

 

途中当別の道の駅で休憩して、気になってたCOFFEE SANATICというカフェを訪問。当別道の駅の近く。場所はちょっと分かりづらかった。

f:id:kusakyo:20191013184447p:plain

行ったらなんとロードバイク止まってるもんだから中に自転車乗りいるのかな!?ってわくわく。入ろうとしたら女性の方が出てきて入れ違いとなり残念ながら話せず入店…

 

f:id:kusakyo:20191013184545p:plain

 …と思ったらさっきの方が入ってきて「ひょっとしてくさきょさんですか?」と声かけてくれました!まさか知られているとは思わずビックリでわざわざ戻ってきてくれたのもすごく嬉しかったです!

お店はいい雰囲気でした!店主の方がすごく話しやすくて楽しい。


時刻は14時過ぎ。のんびりしたいのは山々だが先へ進もう。

f:id:kusakyo:20191013185232p:plain

f:id:kusakyo:20191013185436p:plain

JR沿線近くを走っていきます。改札も何もない無人駅とかあった。途中大荷物の自転車二人組いたから同じくキャンプかな?と思ったけど目的地は違うみたいだった。

 

f:id:kusakyo:20191013185608p:plain

NO RICE NO LIFE

看板見た瞬間この言葉がぴったりな人が2人ほど思い浮かんだぞ

 

f:id:kusakyo:20191013190133j:plain

15時半、キャンプ場とうちゃーく!湖が綺麗で非常にロケーションが良い。

 

f:id:kusakyo:20191013190440p:plain

受付で一人200円を払う。かなり混みあっていて車の人は大変そう。

 

f:id:kusakyo:20191013190411p:plain

適当なところでテント設営!もう手慣れたもんよ。

設営したら丁度駅に着いたとの連絡入ったので母を迎えに行く。

f:id:kusakyo:20191013202905j:plain
17時くらいでお腹空いたのでついでにコンビニで焼き鳥とパンを買って食した。

 

f:id:kusakyo:20191013191538p:plain

暗くなる前に温泉入っちゃうよ!日帰り入浴500円(値上げして550円になったらしい)

これは結構気に入ったいいお湯だった。

BBQセットなんぞ持ってないのでご飯は月形温泉ホテルの食事処で

f:id:kusakyo:20191013191816p:plain

あぁしみわたる… ※さっき焼き鳥とパン食べたばかりです

 

ご飯食べてる間に陽が沈んだ

f:id:kusakyo:20191013192031p:plain

f:id:kusakyo:20191013192140p:plain

お酒を飲んでカメラ片手に夜のキャンプ場を徘徊

 

f:id:kusakyo:20191013192327p:plain

f:id:kusakyo:20191013202348p:plain

お酒飲んでぷらぷら、楽しい!

 

f:id:kusakyo:20191013202549p:plain

折角なのでバーナー持ってきてもらった。キャンプ場で淹れたコーヒー美味しい

 

今回の月形偕楽公園キャンプ場はサイト綺麗だし、安いし、温泉隣だし、コンビニ近いし駅近いしで全く文句なしでした!

株式会社 月形町振興公社 月形町皆楽公園 | キャンプ場

 

キャンプの醍醐味はBBQってイメージ強いけどここはお店も食事処もあって困らなかったです。

ファミリーが多くて結構混雑してるからそこは気にするかどうかってくらいですかね。ここなら車もってない人も誘いやすいしまた行きたい!

 

データ

往路

f:id:kusakyo:20191013203627p:plain

 

復路

f:id:kusakyo:20191013203739p:plain

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

上手くいったような感じだったけど、問題点も…

・フロントバッグがタイヤと擦る

・フロントフォークに取り付けたダボ穴がずり落ちてきてしまう

 

しっかり固定しなきゃダメですね(-_-;)

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

 

もうちょっとだけ。

これに味をしめて自転車キャンプ第二弾。(7月18日)今度こそソロキャン。

目的地は北村中央公園ふれあい広場。

岩見沢にあるキャンプ場で、なんと利用料は無料らしい。

 

折角なのでずっとずっと行きたかった山沢仕出し店にてから揚げプレート。

f:id:kusakyo:20191014215413p:plain

ジューシーで美味しい!から揚げ一個がでかいw

オデコFATBIKE(山沢仕出し店) (@fatbikenjoy) | Twitter

 

 

店主のオデコさんはピナカフェの仲間ですっごい親切です。この日もサドルバッグが限界まで紐締めてるけどたまに擦っちゃって~と相談したら荷造り紐で応急処置してくれました。

f:id:kusakyo:20191014215843j:plain

サイクリストの憩いの場になっている場所でリピーターも多し!繁盛嬉しいですまた行きたいでーす!

 

f:id:kusakyo:20191014220716j:plain

北村温泉に到着。この隣がキャンプ場なのです。

 

f:id:kusakyo:20191014221159p:plain

サイトはそれほど大きくなくて中央の遊具の周りにテント張るという感じ。池もある。

近くのコンビニはセコマが徒歩圏内にあります。他はお店あんまりないかな。

ここも非常に過ごしやすかったです!数日後の北村300というブルべ出たかったなぁと思いを馳せつつテント張ってビールと焼き鳥食べました。往路94km, 復路50㎞ほどのライドでした。

 

私にとっては温泉とコンビニが徒歩圏内のキャンプ場ってのはかなり嬉しい!こういうキャンプ場をもっと知って行きたい所存であります。