遠くへ行きたい

遠くへ行きたい

北海道在住、グルメライダーのブログ

キャンプ、始めました。

えー、フォロワー様におかれましてはご存知の方が多いと思いますが今年からキャンプ始めました。

きっかけは自転車遠征をもっとしたい!との思いから。

でも、宿代って結構かさむ。できるだけ節約したい。

そして宿が全然ない、キャンプ場ならあるのに…って土地も結構あるんです。それならキャンプできればいいんじゃない?

テント積んで旅する自転車乗りに憧れて初心者だけど色々買いました!

 

 

買ったものとか

載せてるのは私が買ったものメモであって別にオススメとかではありません。初心者だし他の製品とか知らないので比較もできません。

 

テント

アライテント エアライズ1

一人用テント。でも詰めれば2人寝れるくらいのスペースあり

アライテント(ARAI TENT) エアライズ1(AIR RAIZ1) フォレストグリーン 1人用 0300101

【重量】
1360g(本体+フレーム+フライシート)

【サイズ】
設営時:間口100×奥行205×高さ100cm
収納時:本体29×φ14cm、フレーム38cm

 

とにかく小さくて軽いものを選びました。モンベルのステラリッジとも迷った。

 

マット

SEA TO SUMMIT ウルトラライトマット XS

SEA TO SUMMIT(シートゥサミット) ウルトラライトマット (X-スモール) エアストリームポンプスタッフサック付 ST81150

 

 

【重量】 296g

【サイズ】 128×55cm

【R値】 0.7

 

特に下調べもせずアウトドア店へマット見に行ったら一際コンパクトで目を引きました。ちょっと調べて良さそうだったので購入。袋がポンプサックになっており空気入れるのも楽。

あとから知ったがフォロワーさんも同じの使ってました。レビューが良いです。

solitary-boy.com

 

シュラフ

mont-bell ダウンハガー800 #3

モンベル(mont-bell) 寝袋 ダウンハガー800 ウィメンズ#3 [最低使用温度-2度] ターコイズ 1121178-TQ

 

安心のモンベルである。

 

【重量】 547g(578g) ※( )内はスタッフバッグを含む総重量

【収納サイズ】∅13×27cm(2.7L)
【リミット温度】-2℃
【コンフォート温度】3℃

 

結構な寒がりなのだがコンフォート温度3度なら全然大丈夫だろう!

#5と迷ったけど#3買って良かった(数字が小さいほど寒さに強い)。ぬっくぬくです。

 

テーブル

キャプテンスタッグ アルミ ローテーブル

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル ケース付 M-3713 アウトドア用 折りたたみ式

【重量】0.7kg

【サイズ】

使用時 幅400×奥行290×高さ120

収納時 幅60×奥行400×高さ70

 

ぶっちゃけあんまり使えてない

 

バーナー・クッカー

キャプテンスタッグ ガスバーナークッカーセット

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 一人用鍋セット オーリック 小型 ガスバーナーコンロ・クッカーセットM-6400

バーナーにはOD缶かCB缶か、があるけどなんか見た目的にOD缶一択でした。

風吹くとすぐ火が消えてしまいます。防風板が必要。

 

椅子

アウトドアチェア コンパクトチェア 軽量チェア アウトドア 軽量 折りたたみ椅子 耐過重150kg キャンプ用品 1.7kg キャンプ 釣り 椅子 イス レジャー 運動会 チェア 折り畳み椅子 グランピング おしゃれ ナバホ 折りたたみ (ブルー/ナバホ)

 

最近買っちゃいました。使ったことはなし。

数人でキャンプ行ったとき座らせていただいたヘリノックスがとっても良くて…

 

楽しみ方

色々迷走してるんですが、

①自転車に最低限積んで走って寝床確保スタイル

②リュック背負ってキャンプでちょっと火をおこしたりするスタイル

③移動は車でガッツリキャンプスタイル

が考えられます。まあ③は複数人じゃないと厳しいですが全部楽しめそうです。

 

最初は①だけのつもりで、キャンプにかかるのは初期投資だけ!キャンプ場は安いし!と思ってテントマット寝袋だけ買ったのだがちょくちょく増えていくキャンプ用品…おかしいなぁ…

 

ゆるキャン△を読み始めて寝るだけじゃなくてキャンプ自体も楽しみたいなと思ったのも大きいですね。

 

 

デビュー戦

キャンプ自体幼少期しかやったことないのに、いきなり自転車キャンプってのはハードル高かったのでとりあえずキャンプだけをやることにしました。上記でいうと③です。

 

6月1日

来たのは上士幌航空公園キャンプ場。気球の時期になるとテントサイトはいっぱいになるらしい。

 

f:id:kusakyo:20191005022757j:plain

利用料は一人500円。広々してて綺麗でとっても良い。

 

f:id:kusakyo:20191005023052j:plain

テント設営してご飯

f:id:kusakyo:20191005023246j:plain

f:id:kusakyo:20191005023210j:plain

f:id:kusakyo:20191005023411j:plain

メスティンでご飯炊けた。キャンプ場で食べる肉やカレーは大変美味しいし楽しい。これはキャンプ毎週行く人がいるのも頷ける。

 

 

f:id:kusakyo:20191005023601j:plain

f:id:kusakyo:20191005023942j:plain

朝はコーヒー☕のためにお湯わかす

 

f:id:kusakyo:20191005023742j:plain

 

天気も良くこうして無事キャンプデビューをしたのでした。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

この時のキャンプ飯美味しかったのでそのうちソロでもクッカー一つでできるレシピとか覚えてなんか作りたいと思いつつ、もはやもう寒くなってきました。キャンプって何月までできるんだろう…?