遠くへ行きたい

遠くへ行きたい

北海道在住、グルメライダーのブログ

輪行初心者だけど、安定するコツとディレイラー保護について考えてみた

こんにちはくさきょです。

輪行何度かはしたことありますが得意とは言えません。

うっかりすると倒れそうになるし、気づいたらエンド金具回ってしまっていたり…

ディレイラーは外せば安心とはわかっていますが毎回外してもいられません。

輪行について色々考えたので備忘録的にまとめます。

 

 

エンド金具はしっかり締める

初歩ですね。結構きつめにクイックを締めます。締めたつもりでも油断するとくるっと回っちゃいます。

 

f:id:kusakyo:20181102145203j:plain

付けたら右レバーを操作してリアディレイラーをロー側にします。横のでっぱりを少なくするためです。

 

ホイールの固定は慎重に

今まで輪行してきて安定感ないなぁってなった時は大体ホイールの固定の仕方に難ありでした。

f:id:kusakyo:20181102151350j:plain

 

ハンドルを左に切るので車体は左に倒れます。

スプロケのついたリアホイールをクランク側に置いても倒れそうになります。そこをフロントホイールで支えるようにします。

気持ちフロントホイール下めに、ホイールがㇵの字になると思うんですがすこしフロント側を広げるようにするとうまく立ちます。

 

接地は3点で

ホイールの接地している地点をすこしディレイラー側にすると安定します。

f:id:kusakyo:20181102151722p:plain

ホイールの接地がサドルに近いから安定しにくい

f:id:kusakyo:20181102151931p:plain

3点で接地していて安定する

 

これは結構フレームサイズも関係するのでご自分でやってみて丁度いいところ探すといいと思います。

 

f:id:kusakyo:20181102150815j:plain

私のフレームは小さいためクランクギリギリ。 

 

ディレイラーの保護をどうするか

荷物預けたりできるときはこうしてました。

f:id:kusakyo:20181102152652j:plain

 

スニーカーボックスガード!

横・後ろから保護できる上に、接地面積も増えるため安定性も増す優れものです。

ブログとか色々見るとボウルとか段ボールとかでいろいろ工夫凝らしている人いますね。

 

いやでも…靴箱って普通に嵩張ります。持ち運びできない。自転車で旅することを考えたら靴箱持ち歩くなんて全く現実的ではありません。

 

そこで今回考えたのがこれです。

f:id:kusakyo:20181102153316j:plain

名付けてペットボトルガード!

持ち運びが面倒なら現地調達!サイクリングを終えて水分補給して空になったペットボトルを利用するだけです。

 

f:id:kusakyo:20181102153629j:plain

横から見た図。紐で空のペットボトルをチェーンステーとシートステーに固定するだけ!事前に準備するのは紐だけです!。

 

いろはすを使用しましたが、しっかり縛ったらペットボトルが抜けるということもなさそうです。炭酸飲料などの溝がないペットボトルとかでは滑りそうなのでやらない方がいいと思います。

中身は空気だから軽いし、ふたをしっかり閉めれば潰れるということもありません。

 

まだ実際には試してはいないけど、いつかやってみたいと思います。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 自転車ブログ 北海道サイクリングへにほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ライド中の補給はここで!おやつマップ大公開

もう峠は雪ですね。シーズンも終わり間近…

 

おやつマップ作ったので公開です。主に自分用です。

いつもコンビニで済ませている方、たまにはお店でアイスかなんか買うのも良いですよ!

 

 

https://www.google.com/maps/d/u/0/edit?hl=ja&mid=1hW0Omaj7CeSvTtJW3ElAirWQheEVB5iC&ll=42.671910564809934%2C142.4068044999999&z=6

 

なんとなくジャンル分けしました。和菓子(紫)、アイス・ソフトクリーム(黄) 、パン(緑)、ケーキ・洋菓子(ピンク)、フルーツ(青)です。

困ったのが洋菓子店でソフトクリーム出してたりする場合ですね。プリンもソフトクリームも気になって困っちゃいました。なのでジャンル分けは割と適当です。

 

食事マークついてるのがイートインあり、家マークがテイクアウトのみとなっております。見逃し、間違いなどあるかもしれません。ご指摘いただけるとありがたいです。

 

リプくださった方、どうもありがとうございました!!

 

 

乗ってないのに食べて太る/(^o^)\



f:id:kusakyo:20181101173426j:image

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 北海道サイクリングへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【知床 後編】土砂降り清里町ライドと観光

前編はこちら

 

 

折角道東まで来たし知床峠だけじゃもったいないですね!車載でレッツゴー

 

f:id:kusakyo:20181002132542p:plain

 

①天に続く道

北海道ではおなじみのずーっと長い直線道路。ここでも一緒だけどやっぱり綺麗ですね。

f:id:kusakyo:20181002130959j:plain

 

雨の中サイクリング

 

②道の駅 パパスランドさっつる

ここで駐車して自転車の準備。雲行き怪しいけど予報だとそんなに土砂降りにはならないはず…🚩

f:id:kusakyo:20181002132817j:plain

 

目指すは摩周湖。地図見れば道の駅から南下すればいいようだ。摩周湖有名だし青看板見てれば大丈夫でしょう。

 

出発

出発して早々雨が降ってきたのでスマホはしまって、道道1115号線摩周湖斜里線を南下していきます。摩周湖斜里線って道路の名前だからこのままいけば間違いなく摩周湖につくことでしょう多分。

 

③ここはどこ

地味に登っていきます。青看板に「裏摩周展望台」の文字。おかしい。摩周湖展望台って案内はなかったのに…?それともこの先にあるのだろうか。

さらに進むとハンサムさん、サイコンがずっと逆方向をナビしているとのこと。一旦止まってスマホでチェック!

圏外( ;∀;)

北海道で気軽にサイクリングして洗礼を受けてる初心者みたいな感じになってる~まったくその通りです準備不足…

 

このままいくと神の子池。気になるけれども神の子池行く道はダートって情報は持っていたので引き返して正規ルートへ戻ります。

後から地図見たらスタート1kmでルートアウトしてて笑ったw

f:id:kusakyo:20181002141715p:plain

青看板見てないの?とあきれ顔のハンサムさん。ほんと申し訳ないです…10kmくらいのロス。

本来曲がるところはこんな感じの看板があったようです。

f:id:kusakyo:20181002133743p:plain

摩周湖とは書いてないんですね…やらかしました。

 

④野上峠

予定していたルートに戻って雨の中登ります。

f:id:kusakyo:20181002142529j:plain

登頂。標高326m。止まない雨。

天気よくなる見込みもないし下りが怖いってことでここで引き返すことにしました。地図上ではこの先下りヘアピンカーブもあったし。

 

道の駅ほかほか

さっつるの道の駅に戻ってきました。

f:id:kusakyo:20181002143133j:plain

上半身はまだましだけど、下半身べしゃべしゃ。シューズカバーつけてたけど靴までぐしょぐしょ。

だが!なんとこの道の駅天然温泉を併設しているのです。安いし、思ったよりゆったりできる!露天風呂までありました。休憩所には瓶ビール自販機もあります。思わぬオアシス。さっつる道の駅を発着場所にしたのは大正解でしたね。

 

データ

f:id:kusakyo:20181002143811p:plain

f:id:kusakyo:20181002143840p:plain

 

道東観光編

さて観光するぞ。自転車に関する記事はないので興味なければブラウザバック。

ここではさらっと。

ウトロ漁協婦人部

f:id:kusakyo:20181002144015j:plain

美味しい!けど普通といえば普通だった。

 

知床五湖

これは絶対行きたいと思っていたところ。250円を払い、10分ほどのレクチャーを受けてから入ります。食べ物・甘い飲み物の持ち込み禁止とか、熊に出会わないための歩き方など。

f:id:kusakyo:20181002144146j:plain

入口。ここから地上遊歩道。

 

f:id:kusakyo:20181002144356j:plain

手付かずの大自然。動物期待したけどおらず。キノコは結構あった🍄

 

f:id:kusakyo:20181002144416j:plain

f:id:kusakyo:20181002144437j:plain

f:id:kusakyo:20181002144451j:plain

高架木道。

 

やっと̪

やっと鹿とエンカウント!

f:id:kusakyo:20181002151009j:plain

はしゃぐ運転手。

 

夕陽台

とっても綺麗に夕陽が見れるところらしい。キャンプ場のとこにある。

f:id:kusakyo:20181002151149j:plain

雲厚くて夕陽はでることなく暗くなったとさ。

 

オシンコシンの滝

f:id:kusakyo:20181002151547j:plain

国道からも滝があるのが分かる。結構な迫力の滝。

 

カムイワッカ湯の滝

f:id:kusakyo:20181002151742j:plain

滝があったかい!マリンシューズみたいなの履いて中に入ってる人いっぱいいた。私はタイツだったため入れず。

 

青い池

f:id:kusakyo:20181012123145j:plain

行きたかった場所。青い。

f:id:kusakyo:20181012123158j:plain

この透明感。

情報通り、青い池まではダートでした。それも結構なダートofダート。ロードバイクで行くところではありません。

 

 

f:id:kusakyo:20181012123505j:plain

いい天気。あんまりにも最近言われるからみんなのために休日は自転車乗っちゃダメなんじゃないかと思えてくる。

 

 美幌バーガー

お腹が空いたので

f:id:kusakyo:20181012124041j:plain

 

denshobato.com

こりゃとっても美味しい。バーガーの種類も豊富!パンケーキもあるよ

 

 

まとめ

道東いっぱい満喫できてよかったです!(小並感)

とはいえ自転車は乗り足りない。そのうち開陽台とか摩周湖のほう自転車で行ってみたいな。知らないところ走るのはほんと楽しいです。計画綿密に立てても楽しいし、行き当たりばったりでも楽しい。

一緒に行っていただいたハンサムさんどうもありがとうございました。

 遠征興味ある方、都合が合えばご一緒しましょう。

【知床 前編】知床峠で絶景サイクリングしてきた

前日編はこちら↓

【知床 準備編】自転車積んで道東行ってきた! - 遠くへ行きたい

 

 

道東へ

来ましたよ道東!車でオホーツク海を眺めながら海岸線を走ります。

すごいいい眺め!

 

f:id:kusakyo:20180926152046j:plain

を期待してたんですが雨ェ

 

道の駅うとろ・シリエトク

いやもうしょうがないですね、幸い雨は弱いので知床の道の駅でちゃちゃっと準備します。

f:id:kusakyo:20180926152027j:plain

アッ心拍計の真ん中忘れた。

 

本日のルートはこちら!

f:id:kusakyo:20181002152609p:plain

ずどんと知床峠往復ルートです。

 

f:id:kusakyo:20180926152128j:plain

記念撮影

 

ゆっくり登るよ知床横断道路

ウトロから登っていきます。

Stravaデータ 知床峠ウトロ側

距離13.39km 平均勾配5%

最低高度83m 最高高度805m 高度差722m

f:id:kusakyo:20180926152757j:plain

行くぞ知床峠

脇にはヒグマに関する看板が。観光客も多いしいたるところにこういう看板あります。

 

f:id:kusakyo:20180926152335j:plain

334号線!路面濡れてるけど雨は降ってない。

 

(*´Д`)ハァハァちょっと坂きつくなった。5%くらい?

GARMIN様「1~2%だぞ甘えんな」

う、うそだ…さっき標高200mの看板あったけど獲得標高50mて嘘ついてますよね?

GARMIN様「うるさい今-3%だぞ」

f:id:kusakyo:20180926152416j:plain

登ってますけどー!?

 
f:id:kusakyo:20181002152022j:image

ハンサムさん暑い―!!と言って脱ぎ始めた!(/ω\)

 

f:id:kusakyo:20180926152701j:plain

道結構キレイ!なにより楽しい。いい景色あったりぐねぐねしたり。バイクのツーリングの人みんな手振ってくれた!

 

f:id:kusakyo:20180926155812j:plain

山!あの山はどこなんだろう。

 
f:id:kusakyo:20181002152023j:image

雨が降ってきたのでレインジャケット装備。こんなに早く出番が来るとは…ヘルメットもすっぽりかぶれるしいいかんじです!

 

f:id:kusakyo:20180926155550j:plain

こんな景色はなかなか見れない。思わず立ち止まって写真撮る。曇ってるのが悔まれます。

 

ん!なにやら自転車集団発見。

f:id:kusakyo:20180926155656j:plain

知床峠ダウンヒルツアーの方々でした!結構そういうツアーとかレンタサイクルとかあるみたいなので観光客も気軽に楽しめそうですね。

 

f:id:kusakyo:20180926160608j:plain

目の前にかっこいい山。ガッツポーズ

f:id:kusakyo:20180926160713j:plain

手元がくるって山写らなかった…これはこれでいい写真ってことに。

 

知床峠

到着―!

f:id:kusakyo:20180926160914j:plain

よくTwitterでみかける石碑だ!

 

 

f:id:kusakyo:20180926160950j:plain

さっきの山が良く見える!羅臼岳らしい。

 

f:id:kusakyo:20180926161139j:plain

ここが斜里町羅臼町の境ですね。

ちなみにここにあるトイレは紙がないのでご注意ください。

f:id:kusakyo:20180926161520j:plain

天気が良ければいい写真撮れそう。

f:id:kusakyo:20180926162601j:plain

ちょびっと海が見えた!北方領土も見えるのだろうか。

 

知床峠って割といつも天気悪いみたいですね。行ったことある知り合いやフォロワーさんもみんな天気悪かったようで。この時は曇り空でしたがそれでも羨ましがられました笑


f:id:kusakyo:20181002152809j:image

標高738mから雲海を眺めながら裸になる人(ダウンヒルに備えて着込んでます)

 

下るよ羅臼

知床峠からすぐ下るかと思えばそうではない。

f:id:kusakyo:20180926161352j:plain

ほんのちょっぴり登ってから下ります。

雨も降ってるし下りは慎重に。カーブ多いから車も抜かすに抜かせないですよねすみません(-_-;)

 

なんか歩いてる人いるよ!?

f:id:kusakyo:20180926162421j:plain

地元の高校の行事らしいです。その先も高校生たちがぞろぞろと。がんばれー

 

③道の駅 知床・らうす

羅臼到着! 

f:id:kusakyo:20180926164027j:plain

 

ここにある、知床食堂ってお店でご飯食べます。観光客やツーリング客で賑わってました。

f:id:kusakyo:20180926164134j:plain

有名らしい黒ハモ丼を注文。思ったよりカリッとじゅわっとしてる。脂が多いともいう。美味しかったですよ!ハンサムさんは脂にやられてた。

 

f:id:kusakyo:20180926164442j:plain

海鮮物いろいろ売ってました。

 

足湯発見

 

 

f:id:kusakyo:20180926164721j:plain

道の駅の裏手にこんな看板が。足湯!どこ?見渡してもない。

 

f:id:kusakyo:20181002105044p:plain

すぐかと思ったら地味ーにちょっと歩くんですね!ハンサムさん置いて行ってきました。

 

f:id:kusakyo:20181002105247j:plain

お湯はあっつい。近くに水出るところあるんで、横のバケツで水を汲んできて温度を調節するっぽいです。

 

またまた登るぞ知床峠

食べたし休憩したし登ります。

道の駅出てすぐ、小学生?の集団が手振ってきたので振り返したら喜んでくれてほっこり。

Stravaデータ 知床峠羅臼

距離16.78km 平均勾配4%

最低高度25m 最高高度746m 高度差721m

 

熊の湯

羅臼側から軽装の自転車の兄ちゃんだとか徒歩で登ってる女性いるなぁと思ったら熊の湯という温泉に向かっていた模様。

f:id:kusakyo:20181002111924j:plain

後ろに写ってる橋(いで湯橋)を渡って向こうに行くらしい

 

f:id:kusakyo:20181002112708j:plain

奥の方へいくと小屋が見えました。恐らくあそこに温泉が!

ちょっと気になったけどあんまり近づくと盗撮魔だと思われるのでやめときます(^_^;)

 

 ちょっとずつ登っていきます!熊さんいないかな~ キョロ(「 ̄д ̄*)(*「 ̄д ̄)キョロ

f:id:kusakyo:20181002113926j:plain

こういう橋ワクワクします!

 

f:id:kusakyo:20181002115641j:plain

ハンサムさん、黒ハモ丼がほんとにきつかった様子。暑い!とまた脱ぎ始める(三回目)

しかしまたポツポツと雨が。結構な勢いで降ってきました…霧もかなりでてきた!

 

f:id:kusakyo:20181002115837j:plain

ここ、てっぺんから羅臼側に降りるときに見えるスポットなのですがすごく綺麗でした!この時写真撮るとためにわざわざ逆車線に行って撮影。撮れたけど天気悪くなっちゃった。

足つきたくない、とか復路に撮ればいいやって思ってたらチャンス逃しちゃいますねー…今度はちゃんと止まろう。

 

ふたたびてっぺん!

雨に打たれながら到着!

f:id:kusakyo:20181002122404j:plain

なにも…みえない…

f:id:kusakyo:20181002122755j:plain

往路はこんなに見えてたのに!

 

f:id:kusakyo:20181002122844j:plain

霧がすんごい。横断歩道渡ろうとしたら霧の中から車出てきてドッキリでした。ハラハラ

 

下り

あとは下ります。視界悪いときは日中でもライト付けた方がいいですね。

ハンドル交換したら下ハン持ちやすくて手も痛くないしとってもいい感じでした。

ゆかりんさんから、知床横断道路は鹿🦌いっぱい出るから気を付けて!って聞いていたので注意してたんですが一匹も出ませんでした…(;'∀')

 

f:id:kusakyo:20181002123626j:plain

見晴橋にて

 

ちょっぴり観光

道の駅に帰る前に近くの観光スポット見てきました。道の駅のほぼ隣みたいなもん。

f:id:kusakyo:20181002123821j:plain

でっかい岩。オロンコ岩。高さ約60mもあるんだとか。

 

f:id:kusakyo:20181002123933j:plain

港でツーショット!多分後ろにある船はオーロラ号?

 

f:id:kusakyo:20181002124026j:plain

これ何かわかりますか!ゴジラです!ゴジラ岩。ほんとにそれっぽい!

ここじゃないけどもっと西の方の海岸沿いには亀岩もあります。ほんとに亀っぽい。

 

観光も満足!道の駅に戻って終了です。

 

データ

f:id:kusakyo:20181002124524p:plain

やっぱり標高のデータ変ですね笑

途中で心拍データあるのはハンサムさんのスマートウォッチをちょっとお借りしたため。

f:id:kusakyo:20181002124643p:plain

 

まとめ

知床はイイゾ

 

後編につづく。

kusaride.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

【知床 準備編】自転車積んで道東行ってきた!

北海道に住んでいながら、一度も行ったことのない知床。

世界遺産に登録され、知床五湖や温泉や流氷など自然の魅力いっぱい、食べ物もいっぱい、動物もいっぱいな魅力的な場所。

北海道一周する人とか通ってていいなぁって思ってました。ハンサムさんが車載で連れて行ってくれたよ。今回は準備、前日編です。

 

 

8月21日 レインウェア購入

8月14日の旭川グループライドも、19日のそらちグルメフォンドも雨に降られてしまいました。

今まで、雨だと乗らないからレインウェアはいらん!って考えでした。でも、なんかのイベントとかみんなで走るとかなったら多少濡れても走りたいって気持ちが勝る。だからレインウェア持っておいてもいいな、と。一応ね一応。

 

てわけでmont-bellストアに行ってきました。ランドヌールも結構使ってる人が多いですね。

ずっと降ってるってわかり切ってる日は雨ブルべで使用した嵩張るレインウェア(とはいえ耐水性能良くない)でも着っぱなしの時はいいけれど、降ったり降らなかったりということを考えるとコンパクトなのが欲しい。

買ったのはコレ。

mont-bell(モンベル) U.L.サイクル レインジャケット イエロー Sサイズ 1130411

U.L.サイクルレインジャケット

 

一番コンパクトな奴です!基本ウェアにあんまりお金かける気はないけどこれでも奮発しましたよ。

ゴアテックスのサイクルドライシェルとかいうのもよかったですがお値段2倍…そもそも雨降ってるときは基本乗らないし。上位モデルは黒一色で視界悪いとき視認されにくいかなとかもちょっと思った。

 

f:id:kusakyo:20180926135728p:plain

ハンサムさんにもご報告。

 

こうしてフラグを積み重ねた結果…

f:id:kusakyo:20180926135813j:plain

当日雨降りました/(^o^)\

 

まあそれはまた当日編で。

 

 

8月22、23日 チャリメンテ

そらちで雨に降られた洗車と、やろうやろうと思ってた色々やりました。

 

f:id:kusakyo:20180927224136j:plain

ディレイラーハンガー交換。見てわかるほど曲がってた訳じゃないけど予備で買ったので新しいの使っちゃう。

 

f:id:kusakyo:20180927224444j:plain

リアディレイラーも新品に。前使ってたやつネジ嘗めたりしたの応急的に使っていたので変速性能が低かったです。そらちでガチャガチャだった。

 

f:id:kusakyo:20180927224659j:plain

プレゼントしていただいたハンドルもつけます!

重量測定。純正MERIDAハンドル→395g。3T ERGONOVA→196g

重さが約半分に!?!?カーボンすごすぎです!

 

f:id:kusakyo:20180927224622j:plain

STIがすんなり付けられなくてどっきどき

 

f:id:kusakyo:20180927230002j:plain

ワイヤーの通し方に悩む。今まではこうやって通してたけど、



f:id:kusakyo:20180927230249j:image

f:id:kusakyo:20180927224903j:plain

ハンドルについてる溝になるべく沿わせるようにするならこっちかな?

ワイヤーを切ってバーテープ巻きます。

 

f:id:kusakyo:20180927224945j:plain

ロゴ見えるのカッコイイ!


f:id:kusakyo:20180927225927j:image

この後写真見せたらワイヤーくっきりはダサいとダメ出し頂いたので急いで直します。



f:id:kusakyo:20180927230102j:image

頑張ったけどほぼ溝にはまらず…

ワイヤー外してライナー管入れてカットしてSTIからもワイヤー入れなおしてディレイラー調整して…てやってると全然時間がなくて右だけしか直せず。右のワイヤーは内側回し、左は外側回しになりました笑

正直あんま気にしてないから多分ワイヤー交換するときまでほったらかしでしょうねー(遠い目)

 

この日の夜に自転車を積み込み、スープカレーを食べてから道東へ向かうハンサムさんとくさきょであった…

f:id:kusakyo:20180927230347j:plain


つづく。

【知床 前編】知床峠で絶景サイクリングしてきた - 遠くへ行きたい

そらちグルメフォンド2018参加してきました

新しいおもちゃを借りてウキウキのくさきょです。

やっとこさそらちグルメフォンドの記事です。読んでくださっている方、楽しみにしてくださっていた方どうもありがとうございます。お待たせしました。

 

8月19日

もう一ヵ月も前のことですね笑

そらちグルメフォンド。去年神楽坂つむりさんがそらちのゲストとして参加していたのをTwitterで見ていて、次は絶対出たい!と思っていたイベントです。

自転車のイベントは初参加!ドキドキです。

 

 

そらちグルメフォンド概要

田畑の作物、丘陵地の森林、そして青々とした空が広がる南そらち。
そこはまるでゴルフコースのように変化に富んだFairwayのよう。

厳選された美しいコース、思い思いの速度で、Fairway Go!
安全で円滑、フェアな精神でルールを守って、Fairway Go!
田畑には入らない、稔りに期待を寄せながら、Fairway Go!

 

北海道そらちグルメフォンド公式HPより

美しい空知を走ってグルメも楽しめるイベント!

 

2015年の初開催以来、3年ぶりに由仁・栗山・長沼方面に帰って来ました。今年は、南幌町もコースに加えてパワーアップ。さらにはグラベルロード(未舗装路)への寄り道・わき道も可能!

 

北海道そらちグルメフォンド公式HPより

今年は由仁・栗山・長沼・南幌を通るルートなんですね!過去では美唄とか滝川とか月形とか通ってたりするみたいです。

2015年初開催なんですね('_')

いや、2014年は初開催のはず!?そらちGF公式でも2014年は黒歴史となっているのでしょうか。

 

今大会では、ロングコース(約120km)、ミドルコース(約80㎞)、ビギナーズショート(約50㎞)の3コース。

f:id:kusakyo:20180913114936p:plain

私はロングコースを選択。人気のイベントのため、早々に定員に達していたようなので早めの申し込みがよさそうです。

 

前日

天気いいしひまわり見に行ってました。

スタート&ゴールは岩見沢のキタオン。一緒にエントリーしたハンサムさんの車に載せて頂けたので自転車を車に積んだり。

届いたゼッケンに名前を記入したり準備!


f:id:kusakyo:20180918153044j:image

おらワクワクしてきたぞ

 

会場まで

やらかしました寝坊しましたおはようございます。4時半に起きなければいけないはずが5時起き…ハンサムさん、申し訳ありません…(*_*)

大急ぎで車に乗り込みコンタクト付けたりなど身支度を整え会場へ。

車の中から自走組何人も見かけた!岩見沢まですごいです。

 到着したらもうみんないました。糸さんは開場前についてたとか。はやい。

f:id:kusakyo:20180918092420j:plain

今日はハンサムさんにbora ultra35履かせていただいたよ。ボーラ×4でぱしゃり。

 

受付をすませてステージ前へ。

f:id:kusakyo:20180918092736j:plain

自転車がいっぱい!人もいっぱい!こういうお祭り的なのとってもウキウキします。

 

ここで開会式。ゲストライダーの紹介など。

出発です。ゼッケン番号順に出発なんですが、出走グループごとにゲストライダーがつくようです。

f:id:kusakyo:20180918093222j:plain

ろんぐらいだぁす!のデカ頭だ。かわいい。Twitterのぢろうさんという方たちのようです。

私の出発です。デカ頭FOLTUNAが前についてくれます!

ろんぐらいだぁす! 葵 ライト

葵コスの人はライトONで登場。光害だー

f:id:kusakyo:20180918095021j:plain

あとで見せて頂いたらこんなことになってました。忠実ですね。愛ですね。

 

出発~第一エイド

出発!番号が近いのでハンサムさんと一緒の組です。最初の区間は追い越し禁止。風強くて追い越しどころか千切れないように必死でついていくので精一杯…

しばらく進んで追い越し禁止区間過ぎた所でほかの人を待ちます。ピナさんゆかりんさんと合流してあとはゆっくり進んで合流することに。

f:id:kusakyo:20180918095700j:plain

 

サブエイド

少し進んだら何やら人混みが。なんだろと思ったらサブエイド。

f:id:kusakyo:20180918103224j:plain

ミニトマト、メープルチョコレート、梅干し、メロンゼリー、グレープフルーツ


f:id:kusakyo:20180918153326j:image

グレープフルーツは自衛隊の方がどんどん切ってくれています!

 

レースに出ているらしい女性の方がいたのでちゃっかりゆかりんさんと3人で写真撮ってもらいました。ゆかりんさん、お揃いのロードバイクのデカ頭さんとも写真撮ってた!

サブエイドでこの充実感。これは今後のエイドの期待も大!

 

ここでみんなと合流します。ハンサムさん、ヘルさん、ゆかりんさん、ピナさん、さん、おでこさん!糸さんの知り合いで初めましてのちぶおさん、HIROtoさん、ヨウさん。10人で走ります。

 

f:id:kusakyo:20180918110214j:plain

おでこさんと一緒に走るの初めて!フェンダー付けて雨対策もばっちりな模様。

 

アップダウンであっぷあっぷ

空知は道が走りやすいし車も少ない!これで晴れてたら最高なんだけど贅沢言ってられないですね。なんとか雨は降りませんように~

 

しかし、アップダウン多い!今回、ルートもスマホに入れず全くコースに関する予備知識なしで走っております。

イベントだし右左折する地点には看板が立ってるし、スタッフもいるしという親切設計なのでいっそそれに甘えようかと。Twitter公式で標高グラフさらっと見ましたけど気に留めてませんでした。

 

f:id:kusakyo:20180918112033p:plain

アップダウンだらけだ…ロングコースの獲得標高958m!なかなかです。

糸さんが前の方であの子坂速いよって言ってた気がしますけど過大評価ですよ(^_^;)

本気でしたが坂で足が回らず遅くて普通に離されてました笑

 

今日のパンクマンは

ひぃひぃ言いながら坂を上ります。登って行ったらゆかりんさんパンクしてました。

f:id:kusakyo:20180918114548j:plain

鮮やかな手捌きでチューブ交換。

f:id:kusakyo:20180918115101j:plain

タイミングよくサポートカーが通りかかりました。空気入れてもらえてラッキー!

 

途中またサブエイドありました。内容は同じみたいです。あるのはうれしいけど道狭いところだったのでエイドスルーする人は通りにくそうでした…

 

栗山エイド  雨煙別小学校コカ・コーラ寛胸ハウス

大体26km地点。

f:id:kusakyo:20180918125254j:plain

到着!食べ物が待ち受けます。

 

f:id:kusakyo:20180918124234j:plain

ここでは日原メロン、栗山コロッケ、谷田の日本一きびだんご

おいしい~!きびだんごはサドルバッグにIN。帰って食べたけどあんま好みではなかった(-_-;)


f:id:kusakyo:20180918153420j:image

デカ頭さんたちと写真撮ってもらえましたー!

 

~第二エイド

走っていて気持ちいい。

f:id:kusakyo:20180918125926j:plain

だが雨が降って強くなってきました。そして、寒い

 

私設エイド

途中で私設エイド発見!

f:id:kusakyo:20180918130104j:plain

手打ちそばです!美味しい!

f:id:kusakyo:20180918130140j:plain

その場で打ってくれているんですね!すごい。トマトジュースもありました。

 

少し雨宿りをしましたが全くやむ気配がない雨。旭川は雨でも気温が高いから大丈夫だったし今回もいいかと雨の準備不足だったのは完全に失敗です。合羽持ってくるべきだった…

走ってた方がまだ暖かいので走り出します。

 

バラバラに

結構アップダウンが多くてバラバラになりました。まあ目的地はエイドなのでそのへん安心感あります。

おでこさん、前日に飲みすぎた?ようで調子悪そうです…ちょっと足も攣ったようで…心配でしたがつい先行しすぎてしまったのでエイドも近いしということでハンサムさんに任せて先に行かせていただきましたm(__)m

道中雨のためここからあまり写真撮れず。

 

由仁エイド ゆにガーデン

到着!66kmくらいでしょうか。すんごい混んでました。とにかく寒い!


f:id:kusakyo:20180918153456j:image

f:id:kusakyo:20180918131546j:plain

ストロガノフ丼、枝豆の冷製スープ、スイカです!

体はびしゃびしゃでガタガタ。あったかいストロガノフ丼がとっても嬉しいです。

 
f:id:kusakyo:20180918155357j:image

ゆうじさんいた!

食べてたらおでこさんとハンサムさんも来た!よかった~

 

寒すぎてスイカはみんななかなか手を付ける気にならない模様。いる?って何人かに聞かれましたが自分の分食べるだけでもういっぱいです…

 

運営さんかゆにガーデンさんか分かりませんが、寒いからと暖かいお茶とストーブを用意してくださってました。ありがとうございます。ストーブ気づかなかったけど笑

思い返すとこの時が一番つらいときでした。寒くて11月の極寒ライド並の辛さ。ここでリタイアした人もいたようです。

 

~第三エイド

ゆにガーデンから坂を超えてゴルフ場前でみんなで写真撮りました。

f:id:kusakyo:20180918132540j:plain

 

途中坂バカオプションのはずが雨のためか、時間過ぎたためか坂回避コースしかありませんでした。

今年の坂バカオプションは長沼スキー場。まだ登ったことないから気になったけど、この天候と冷え切った体では厳しいです…なくて良かった(´▽`) ホッ

 

長沼エイド ながぬまコミュニティ公園

82km地点。第二エイドから近かったです。少し雨も落ち着いてきました。

f:id:kusakyo:20180918133143j:plain

源泉豆腐、かりんとう饅頭!、トマトジュースです。

かりんとう饅頭初めて食べたんですが美味しくて感動しました。もう一個食べたい。もしその場で売ってたりとかしたら追加で買っていたことでしょう。

 

 

f:id:kusakyo:20180918133705j:plain

篠さんいた!グルメフォンド前にフォローさせていただいたんですが、山大好きで速くてブログも面白い素敵な方です。

ピナさんツーショット撮ってもらってました。ぐへへって顔してた。

 

f:id:kusakyo:20180918153512j:image

この付近は自転車乗っちゃダメなので敷地出るまで押し歩きます。

 

~第四エイド

雨やんでちょっと乾いてきた!


f:id:kusakyo:20180918153521j:image

平坦です。風がちょっと強い。平坦真っすぐだとハンサムさんとヘルさんいっつも飛び出します。速い。楽しそう。

ついていけずHIROtoさんに引っ張ってもらいましたありがとうございます。途中で千切れましたが(;'∀')

 

南幌エイド 南幌町改善センター

93km地点くらい?

f:id:kusakyo:20180918134709j:plain

アニキのザンタレ、きゃべどら

 

なんで旗立ってるだけで地味に嬉しいんでしょうね笑

きゃべどらはサドルバッグにIN。キャベツさんに追加でもらった( ´艸`)

キャベツパウダーが入っているらしい。後で食べたら確かに緑色のなにか入ってました。

 
f:id:kusakyo:20180918155432j:image

みんな元気!

 

ブレーキの開放レバーあげてたの注意してもらいました。自分が普段使っているホイールとハンサムさんからお借りしたホイールはリム幅が違うので、借りたときはそこ開くだけだと自分のに戻すときとかも手っ取り早いんですが…

ほんとはいちいちワイヤー外して張りなおし必要でしょうか?タイヤに引っかかるわけじゃないなら大丈夫ですかね?誰かご教授願います。

 

ゴール!

そして…
f:id:kusakyo:20180918155443j:image

ゴール!!

途中辛かったけどみんなでゴールできました!よかったし楽しかったし美味しかった!


f:id:kusakyo:20180918153547j:image

ロングコース、完走です。

 

グルメは終わらない

f:id:kusakyo:20180918144654j:plain

キタオンは賑わっています。そう、ゴールしたらおもてなしステーションでいろいろ貰えます。

 

f:id:kusakyo:20180918144837j:plain

f:id:kusakyo:20180918144857j:plain

汁なしきじめん、美唄焼き鳥、角屋の焼きそば、ミックスクッキー、まんまるトマト

 

ハンサムさんとかは机に戻ってからちゃんと写真撮ってたけど、私はもらったそばから我慢できず焼き鳥食べつくしてしまいました…

 


f:id:kusakyo:20180918160533j:image

走り終わったのに最後の最後に足が攣るピナさん笑

 

いろいろブースとか抽選会

旅行誘致のブースとか、フィッティングとかありました。ケーブル安く売ってたりもしたようです。

そんなにポジションに今悩んでいるわけではないのでフィッティング行かなかったけど、意外と空いてました。以前膝痛くしたこともあるし次の機会あれば折角だし利用したいです。

抽選会では、完走証と一緒にもらった番号で豪華賞品が当たります。来年度のそらちGF招待、自転車用品、空知の物産品などなど。自分の番号呼ばれるのをいまかいまかと待ちましたが呼ばれずorz

でも気づいたら糸さんが当てていました!


f:id:kusakyo:20180918155617j:image

おめでとうございます!

 

その後

そらちグルメフォンド参加するといろいろと優待ついてきます。帰りに温泉でさっぱり。激混みでした。冷えた体を温めます。

 

f:id:kusakyo:20180918150629j:plain

コーラを買おうとするハンサムさんと自販機に擬態するヘルさん

 

データ

f:id:kusakyo:20180918160231p:plain

f:id:kusakyo:20180918160259p:plain

初めての自転車のイベントでしたがほんとにほんとに楽しかったです!

一緒に走ってくれた方々どうもありがとうございました!!

また来年出る気満々ですのでよろしくおねがいします笑

 

 

 

 

ひまわりを見に北竜へ

8月18日

約一年ぶり?くらいに友人Zとサイクリングにいくことになりました。大体100kmくらいで行きたいところってとこで北竜をチョイス。

北竜ではひまわりが有名で、今年も行きたいと思っていたのです。パソコンで見ればこのブログのトップページのヘッダーが去年撮った写真です!

ひまわり祭りが19日までやってるとのことで行ければギリギリセーフ!

行くといっても往復自走じゃありません、帰りは輪行

 

f:id:kusakyo:20180905095602p:plain

 

国道をずっと進むルートもあったけど、相談してダム経由のルートを引きました。

 

 

①集合

集合場所にしよっかと言っていたセコマがつぶれているハプニングが発生w

どうも、お久しぶりです。友人Zがどれくらい走れるのか分からないのでどれくらいのスピードが丁度いいのか伺いつつ走ります!

後から聞いたけどこの時結構無理して回していたようで、後の悲劇を産むのである…

f:id:kusakyo:20180827140850j:plain

 

当別ダム

ふくろう街道とやらを進んでいきます。

f:id:kusakyo:20180827140759j:plain

途中にジビエ工房があったり。今回はスルーしちゃったけど。

Zが結構きつそう。ルート見せてダム経由にしたけど大丈夫だろうか。定山渓とかは行ったことあるらしいけど…

 

f:id:kusakyo:20180827141310j:plain

到着!ここ、ずっと来たかったんです。

Twitterで見たことがあるふくろうの像がなかった…

f:id:kusakyo:20180827141435j:plain

と思ったらもう少し進んだところにちゃんとありました!ふくろうかわいい。

 

f:id:kusakyo:20180827141707j:plain

 ダム綺麗だしいい天気でとっても気持ち良い。走りやすい!気に入りました。

 ふくろう湖のモニュメントから道道11号線をそこそこ登ります。苦しそうなので後ろから見守りながら。月形に出ます。

 

脚の様子が…?

月形のコンビニで補給しつつ再出発。あとは北竜までほぼ平坦。

Z「ちょちょちょっと待って」

どうした?と思って止まったら、前の方でずてーん!と立ちごけ…足が攣ったみたいだ。


f:id:kusakyo:20180831193534j:image

写真撮りたくてうずうずしても流石に自粛したけど、「撮ってもらえばよかった」とか立ち上がった後言ってきたし元気そう(^^)

長めに休憩とストレッチをして再び出発。かばんの中に輪行袋は入ってる安心感すごい。このまま奈井江か砂川までいけばワープして帰ることもできるはず!

 

道の駅つるぬま

先ほど足攣ってから途中またまた足がつってしまったようだ。一度攣るとくせになったりするのでしょうか?その後パンク…


f:id:kusakyo:20180831193746j:image

 

苦難続きのZ。滅茶苦茶申し訳なさそうだけど気にしなくてええんやで。というかそもそも私ペース配分間違えた。

なんとか道の駅まで辿り着きました。

 

f:id:kusakyo:20180827144725j:plain

安定のソフトクリーム補給。豆乳味。

 

流石に調子悪そうなのでDNFを提案。全然無理をする必要はない。

だが「いや行く。とりあえず次の道の駅までは行く。」とのことで。途中でやめたくないって気持ちすごく分かるのでこれ以上は何も言わずできるだけ気を遣って走るの継続することにしました。他の人はどう対処するだろう…?

 

f:id:kusakyo:20180827145919j:plain

クエン酸が欲しいとのことでトマト買ってた。でもあんまり好きじゃないらしい。ちょっといただきました。

あと売店で売ってた1080円の種無し梅。高っ これここで買うのかー?!ってびっくり ( ゚д゚)

 

④道の駅うりゅう

高級種無し梅は運動の疲労回復に効果絶大らしく、特にトラブルなく雨竜に到着!

出発から約7時間経過。105km程度走ったしはらへり。ここで昼ごはん食べます。

f:id:kusakyo:20180827150500j:plain

小盛天丼。ほんとに小盛。

ちなみに某お蕎麦屋さんでミニ天丼を頼むとミニじゃない天丼がでてきます。

ここまで来たら北竜ひまわりの里まであと10km!

 

北竜ひまわりの里

結構向かい風を受けながらZを引いて北竜町に入る。

f:id:kusakyo:20180831195110j:plain

ひまわりの里って旗が。もうすぐ!!

そして…

f:id:kusakyo:20180831195216j:plain

枯れ地でした\(^o^)/

 

いやでも、ちゃんと咲いている区画ありましたよ。

f:id:kusakyo:20180831195628j:plain

f:id:kusakyo:20180831195940j:plain

f:id:kusakyo:20180831195849j:plain

結構上の方まで行くとこんな感じ。背は低いけど綺麗に咲いてました!

 

f:id:kusakyo:20180831195418j:plain

振り返った風景もなかなか。天気よくて良かった。

 

f:id:kusakyo:20180831201106j:plain

おじちゃん好きそうだなって思わず撮った。

 

f:id:kusakyo:20180831200455j:plain

ひまわり畑の中に入って写真撮ったものだからクリートの中に土がミッシリ(*_*)

 

f:id:kusakyo:20180831200754j:plain

下の枯れ地の方で記念写真。来年とかはこの辺が満開の時に来たいです。

 

さて、そろそろ帰ります。

 

⑥帰るよ!深川駅

北竜から深川駅まで地味に20kmある。電車は1時間に2~3本。さっき聞いたけどZは19時半までに札幌に帰りたいらしい。

急げ―!追い風の力を借りて牽きます!いやこれ間に合うの?

なんとかギリ乗りたい電車の10分前に駅に到着!

f:id:kusakyo:20180831202033j:plain

ほんとは写真撮ってる場合じゃない

 

Zまた脚つりそうとかいいながらよく頑張った。なんとか乗りたい。

大急ぎで袋に詰めます。輪行久々すぎてすんなりいかず。やっぱり定期的にやらないとだめですね。実は横型の小型輪行袋も最近買ったのですが、生地が薄くて心配なので今回は縦型(オーストリッチL-100)を使用。まに、あわ、ない

Zは前輪だけ外す方式で早く詰め終わったようなので乗車券買っておいてくれました。ナイス。

大急ぎで改札をくぐりギリギリ乗車!ハラハラしました。

 

自由席だと自転車置くスペースない…

デッキで立っているとアライグマがやってきました。

f:id:kusakyo:20180905103655j:image

ツーショットとって貰えたー!やったー!!

アライグマは指定席のお客さん向けになにかやるっぽい雰囲気でした。ライラック旭山動物園号だったのです。6~8月の週末のみ上下各一本ずつだけらしいのでほんとにラッキーでした。

もうなくなっちゃったけど旭山動物園号乗りたかった。

 

そうこうしているうちに札駅到着。Zはそのまま飲み会へと消えていった。タフだな。彼は来年北海道から出てしまうので今年がラストチャンスでした。一緒に走れてよかったです。

 

 

データ

f:id:kusakyo:20180905095858p:plain

心拍計わすれた。