遠くへ行きたい

遠くへ行きたい

北海道在住、グルメライダーのブログ

CRCの激安輪行バッグは使えるのか? 人柱になってみた

いつも読んでくださってありがとうございます。初めましての人は初めまして。

初めての飛行機輪行に挑戦。果たしてうまくいくのか…?!

 

CRC輪行バッグつかってみた

購入偏

北海道から本州遠征行くとなれば時間がよっぽどない限り飛行機一択。というわけでCRCで買いました。

f:id:kusakyo:20190212095452p:plain

私は6769円で購入。飛行機輪行に使っている方が多いオーストリッチのOS-500が17000円程度なので破格ではないでしょうか。

 

CRCのバッグ詳細

届いた第一印象。

f:id:kusakyo:20190312134822j:plain

でかっ

どうせ輪行バッグなんてでかくて持ち運べないんだから多少嵩張っても関係ないと思ったのですが、これは想像以上…てかうちの収納に入るか心配だ…

 

f:id:kusakyo:20190312134852j:plain

伝わるかな、作りはかなりしっかりしており、クッションは厚い。ホイールバッグも結構厚手なのでそれはちょっと嬉しい。悪く言えば折りたたみにくい。

 

f:id:kusakyo:20190312134949j:plain

内側にポケットがいっぱいあります!側面内側に大ポケット・小ポケット・大ポケットがあり、反対側面にも同様にポケットついてます。

 

f:id:kusakyo:20190312135017j:plain

下部には地面に置いてもいいようにゴム付き。そして片側キャスターがついております。

 

梱包偏

さて自転車をいれてみよう。

f:id:kusakyo:20190221163359j:plain

 

自転車を逆さにして入れます。キャスターついているので転がす際にディレイラーが下にならないように注意します。

幅に余裕がない。なのでステム緩めてハンドル下げてから曲げることになります。ペダルは外します。つけたままでも無理やりいれることもまあできそうでした。

ホイールはホイールバッグついてきたことだし別にしてもよかったけど、今回は荷物まとめたかったので一緒につめちゃいます。

 

飛行機輪行初めてで不安。輪行バッグがすでにでかすぎるので梱包資材増やしても変わらんだろと思ってプチプチでぐるぐるしていきます。

f:id:kusakyo:20190221164339j:plain

基本はでっぱりをなくすってのが大事らしいです。プチプチで主に以下の部分を保護しました。

・ホイール

・チェーン(汚れ防止のため)

ディレイラー(プチプチに加えてペットボトルもつけた)

・ハンドル回りのでっぱり(サイコンマウントなど)

・ハンドル曲げてフレームにあたる部分

なんかもうやりすぎて素人感がやばいですが素人なんで…(-_-;)

あとブレーキレバーは紐で縛っておきました。ボトルゲージもボトル差しておきます。エンド金具もつけます。

 

幅はぎりぎりでしたが結構隙間は多いです。ヘルメットや着替え、工具などを入れます。まあ梱包の仕方はOS-500と似たようなもんだと思います。

 

OS-500との比較

並べてみるとこんな感じです!

f:id:kusakyo:20190221165157j:plain

結構大きさは似てますね。OS-500は柔らかくて自転車に合わせた形になってくれるような感じがしますね。

 

横から

f:id:kusakyo:20190221165652j:plain

f:id:kusakyo:20190221171011j:plain

明らかにOS-500の方が薄くてCRCバッグは嵩張ってます。

 

畳む際、OS-500は長辺を3つ折りにしますが、CRCバッグは底が固いため折れません。

短辺を折っておくんですがクッションが厚くてうまく折れないです…

f:id:kusakyo:20190221170913j:plain

OS-500はこんなに小さくなるんですね。なんだかオーストリッチの販促をしてる気分になってきました。

でもOS500のナスカンは樹脂製のため、ハンサムさんのは使ってるうちに割れちゃいました。CRCは金属だからその辺丈夫そう。

 

ぶっちゃけ激安輪行バッグどうなのか

メリット

・安い!

・クッションが厚い、丈夫

輪行バッグとしての機能は十分

・キャスターついてるから転がせる

 

デメリット

・重い

・でかい

・畳みにくい

 

正直オススメはあんまり…。畳みにくいてのがデメリットとして大きすぎるので。長さがあるためロッカーに入れるのは無理でしょう…

預かりカウンターがあるような空港や、そのまま拠点の宿に持っていくならありですね。とりあえず使えたので私は良かったです。

この時かなり厳重に梱包したのですが、今ではうっすい輪行袋でもいい気がしてきてます(オイ

ここまで書いておいて元も子もないですが丁寧に扱ってくださる航空会社にするのが一番!

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

f:id:kusakyo:20190301140420j:plain

輪行バッグから出して組み立て中。調整とか含めて20-30分くらいかかったかな。練習はしたけれども経験値が足りない。

そして愛車と未知の土地へ。またこれは別の話。

【しまなみ海道】自転車の聖地へ行こう!予告編

私は柑橘類が好きである。ミカンとかグレープフルーツとか。レモンもいい。

家でお酒を飲むときはグレープフルーツサワーだし、ゆずシャーベットなんかも好き。

 

というわけで蜜柑の美味しい季節に柑橘王国、愛媛へ行ってきたお話のはじまり。

 

 

サイクリスト人気No.1

ハンサムさんに相談して今年の遠征はしまなみ海道に決定です。

しまなみ海道とは広島・尾道~愛媛・今治を結ぶ道路。

途中に6つの島があり、7つの橋でつながっています。島から島へ渡る橋では自転車道が整備されており通ることができるのです!(新尾道大橋は自転車通行不可)

 
地図上の緑色は広島県、黄緑色は愛媛県となります

瀬戸内しまなみ海道|瀬戸内の島々|特集|広島県公式観光サイト ひろしま観光ナビ

 

サイクリストの間では超有名な自転車の聖地。楽天トラベルのランキングでも堂々の一位!

サイクリストに人気の旅行先、しまなみ海道2エリアが上位獲得 淡路島と那須もトップ5に - cyclist

9月くらいに行くこと決まったでしょうか。それからはルートやら宿やら食べるものやらで2か月間頭一杯でした。

 

自転車をどうするか問題

行くの決まったらあとは自転車をどうするか。今治スタートでも尾道スタートでもジャイアントストアが始点近くにあるためレンタサイクルもありです。

でも、去年琵琶湖で借りた感想としては「思ったより全然進まない!変速はいいけど!」ってのがありまして…グレードもあるでしょうけどほんとは自分の方がよかった。手ぶらで行ける利点はありますけどね。

今回は自分のロードバイク持ってくの一択でした。

 

 

果たして旅路はどうなるのか?順次記事公開していこうと思います!

 

予告

kusaride.hatenablog.com

初めて飛行機輪行してみた!新千歳空港松山空港

しまなみ海道】1日目  ←未定

しまなみ海道】2日目  ←未定

しまなみ海道】3日目  ←未定

しまなみ海道】4日目  ←未定

 

ほんとは冬の間に書き溜めて公開するつもりだったのに全然書けてないぞ( ;´Д`)

読んでくださったら嬉しいですよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自転車旅行のとき靴はどうする問題について

「ちょっと自転車で遠出して一泊していきたいな~」ってゆるぽたサイクリストは一度は思ったことあるはずです。

そこで結構地味にネックになるのが靴の問題。

サイクリング終えて宿にいるときとか、ご飯行くときとか周辺散策するときのために普通の靴持って行きたい…でも重くてかさばるし邪魔…

ビンディングシューズで快適に過ごせるって人は問題ないです。歩きやすさ重視してSPD-SLではなくSPDを選択した人もいることでしょう。

 

ちなみに私は輪行時どうしたか?

マリンシューズを購入しました。↓こんなやつ

[WateLves] マリンシューズ ウォーターシューズ シュノーケリング アクアシューズ ビーチサンダル 軽量 通気性 水陸両用 男女兼用

 

めちゃ安いです。千円前後といったところか。

実際に購入したのがこちら。

f:id:kusakyo:20190221093415j:plain

地味に隠しポケットついてます。

f:id:kusakyo:20190221093514j:plain

ぺったんこ!!これはいい!

 

だがこれだけだとペラペラなんで歩くと痛いです。そこでインソールを入れます。

valife インソール 中敷き 衝撃吸収 アーチサポーター 抗菌防臭 シリカゲル素材 足首の痛み 足底筋膜炎 立ち仕事 つま先の痛み スポーツ サイズ調整可能 レディース メンズL(26.5-28.5)

ちょっぴり厚めのものがいいかと思います。

私は家にあった中敷き使いましたが、これでかなりよくなりました。

他の人の足には合うか分かりませんが、お役に立てたら幸いです。

 

追記

晴天時に使用したため失念していましたが、防水性ははっきり言って、ないです。

路面濡れてるとこで使ったことないけど多分べしゃべしゃです。そもそも水遊び用の靴なので濡れるの前提なんですね。逆に言えば濡れても乾きやすいってことですが…ご注意ください。

 

 

おまけ

ちなみに女性の方、化粧品の荷物を減らす工夫としてコンタクトケースが便利です。

f:id:kusakyo:20190221094252j:plain

 

今回試行錯誤してみましたが、他の人どうしてるんでしょう。荷物減らす・小さくする工夫あれば色々聞きたいですね。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



紅葉狩り女子ライド

忘れてますよやばいやばい

 

9月某日

ゆかりんさんから「くさちゃん、10月20日空いてる?女子ライドしようと思うんだけど…」とお誘いが!ありがとうございます勿論行きます―!

ゆかりんさんの他、M子さんとたんたろうさんも来るそう。

ルートどうしよう?毛無山展望台までしか行ったことないので気になります、と行ったらいいよ!と言っていただけてルート職人さん( ¯෴¯ ) に作っていただきました!

 

 10月20日

M子さんは仕事で来れなくなってしまったのこと…残念過ぎる思いでしたが当日になりました。

 ルートはこんな感じ!

f:id:kusakyo:20190212155340p:plain

 

出発

うぅ朝はやはり寒い。7時手稲近くのコンビニで待ち合わせ。ゆかりんさんが遅れます💦とのことなのでたんさんと二人で待って、3人でいざ出発!寝坊はお互い様です。

紅葉がとってもいいかんじ。そして快晴!

 

f:id:kusakyo:20190212125937j:plain

最初はゆかりんさんとたんさんが引いてくれたので、途中で交代して引こうと思ったけど気づいたら千切ってしまっていた…難しい。

さあケナッシー!の前に一休み

小樽に入ってそろそろ休憩。でも毛無山始点のコンビニまであとちょっととなると、ここで休むと中途半端かもしれない。というわけで行ってしまいましたすみませんすみません(戦犯)

こいつはやってしまいました…というのもそこまでいくのに意外と登って下るんです…

 

コンビニに到着。

f:id:kusakyo:20190212132649j:plain

補給補給。たんさんとかぼちゃプリン

f:id:kusakyo:20190212132846j:plain

BORAの前にある厳かな(?)かぼちゃプリン

 

休憩してたら結構話しかけてくれる人が結構多い!

「どこから来たの?」「どこへ行くの?」「(ゆかりんさんが)キマってるね」

自転車乗り結構珍しいのかな?毛無山登る人多そうだけどここでは休憩しないのかもしれない。

 

毛無峠

お久しぶり毛無峠。天神十字街から登るのは初めて。初っ端からいい斜度してますよこれ。ゆかりんさんがグイグイ登っていったので頑張ってついていこうとしたけど離れていったので自分のペースで登ります。

f:id:kusakyo:20190212142923j:plain

途中余市ワインの旗が見える。以前来たときはここでもう止まってしまおうかとも思ったけど今回はまだいける。うんうん成長嬉しい。

 

展望台へ到着!お先に写真パシャパシャ。しばらくしてたんさんも到着。

f:id:kusakyo:20190211170817j:plain

f:id:kusakyo:20190211170759j:plain

本当にええ眺め。

f:id:kusakyo:20190212143201j:plain

写真を撮っているとS本さん登場!前日Twitter見て会うかもとは思っていたけれどドンピシャのタイミングでビックリしました笑

f:id:kusakyo:20190212142139j:plain

この後ちょっとだけ登って引き返すとのこと。

たんさん花園とかグループライドのときはもっとスイスイだった気がするけど今日は以前より調子悪そう…?自分のペースでいけてるならいいのだが。すこし長めに休憩取って女子3人も出発!

 

登頂と下りとアイツ

毛無は頂上と思ったらまだもうちょっとあるって話を聞いていてよかった。展望台から登って一気に下ります。途中引き返すS本さんとすれ違った。

f:id:kusakyo:20190212143600j:plain

なるほどここがキロロか!行ったことないんですよね。今季スノボどこにもいってないや。

この先もうちょっと下ったらおじちゃんの像があるらしい。楽しみ。

 

f:id:kusakyo:20190212145601j:plain

f:id:kusakyo:20190212143836j:plain

キタキタキターーーー!!!!!おじちゃんの。紅葉も相まってノスタルジックで良いではないか。


道の駅あかいがわ

おじちゃんの像からちょっと進むと道の駅。

f:id:kusakyo:20190212145939j:plain

 

パンが美味しいらしい。入口にあるこれはクロワッサンか!?

f:id:kusakyo:20190212150041j:plain

しいたけでした…(´~`)

 

丁度お昼時だったのでここでご飯にします。

f:id:kusakyo:20190212150144j:plain

f:id:kusakyo:20190212150210j:plain

みんなでお蕎麦!

ここでたんさん膝痛いのが判明。この先進むなら細かいアップダウンありの70kmか、戻るなら毛無山をまた登って60km…どっちも辛いぞこりゃ。せめて下る前に分かっていれば。展望台だとかで聞いておけばよかった…

 

f:id:kusakyo:20190212151111j:plain

 

冷水峠

初めての冷水峠!結構道綺麗で登りやすい!おしゃべりしながら登って頂上でパシャリ

f:id:kusakyo:20190212085354j:plain

 

調べておきました!フルティコで休憩

前日のじみーな呟き…

 気づかなかったようですが美味しいものチェック入れてました!

 それがここ!

f:id:kusakyo:20190212160549j:plain

f:id:kusakyo:20190212160809j:plain

ジェラートの他、クレープもある!スムージーもある!どうしようどうしようと悩む一行。ここはジェラートにします。ゆかりんさん、待たせてしまったから~と言ってご馳走してくれる、だと…!ありがとうございますごちそうさまでした(人''▽`)

f:id:kusakyo:20190212085612j:plain

おされだ。たんさんブログで書かれてるけどナイヤガラがすんごくおいしいんです!全部美味しいけど!ジュースも売ってる買って帰りたい。

 

パンク発生

出発しようとしたらどうやらゆかりんさんパンク。なんとバルブ根元のナットが固くて回らずチューブが交換できないという事態に…スローパンクっぽいのでとりあえず空気入れて進みます。

f:id:kusakyo:20190212161812j:plain

 

フルーツ街道

これまた初めて通る道!国道みたいに車ビュンビュンじゃなくて良い。トンネルもカットできるし。短いトンネルはいくつかあるけど。

途中、おっきい道路工事してるのが見えました!高速道路開通間近だったのです。

 

f:id:kusakyo:20190212085736j:plain

こっそり撮った線路と紅葉!秋だ!

 

ゴール

小樽天狗山入口あたりの坂が結構きつい。なんとか登り切ってゆかりんさんタイヤチェックしたらナットがなんと回った!すかさずチューブ交換。

たんさんが歩いて登ってきました。本来はもっともっと登れるの知ってますそれは悔しい…

 

あとは小樽から5号線通ってゴール!たんさんはゆかりんさん車に載せてもらって帰宅。夜予定入っており休憩あまりいれられずごめんなさいm(__)m

 

データ

f:id:kusakyo:20190208164238p:plain

f:id:kusakyo:20190208164144p:plain

獲得標高2043m!すごい

 

反省

今回はたんさんだったけど、ゆかりんさんも私も膝痛めたことあるし、他の人もどっか痛かったことある人いるんじゃないでしょうか。全然他人事じゃないです怪我ヨクナイ。楽しい楽しいサイクリングが苦痛になるのは嫌。

万一なんかあっても無理しない・させないをちゃんとできたらいいですね。もうちょっといろいろ想像して気を配るべきでした(-_-;)

 

綺麗な景色見て美味しいもの食べて楽しかったので、次回女子ライドはM子さん含めた4人万全の態勢で挑みたいです!

 

 

 

今回のこと、お二人が書いてくれました!

初めての女子ライド~① | ゆかりんの【ヒルクライマー】に憧れて坂女子を目指すブログ(∩´∀`∩)

紅葉狩り女子ライド!in 毛無峠 冷水峠 - サツロックバイシコー

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

自転車用リュックにOspray(オスプレー)Zealot 15買ってみた

 

積載量が足りない

ずっとリュックが嫌でした。

自転車乗り始めたばかりの時はサドルバッグもなく普通のリュック背負っていました。でも前傾姿勢で腰がとにかく痛い。ウエストバッグでも痛い。背中べしょべしょ。

サドルバッグを導入して何も背負わないという素晴らしさを知ったのです。見た目も涼しげ。あんなに腰痛くなるリュックなんてもう絶対使わないぞ、と決めていたのです。サドルバッグ万歳!

APIDURA アピデュラ サドルバッグ (コンパクト) [並行輸入品]

だが、容量不足という問題に直面。

私が使っているサドルバッグはTOPEAKのAero Wedge PackのL(1.48~1.98L)と、ROSWHEELの大型サドルバッグ(8L)です。日常使いには十分すぎるし上着もおやつも入ります。でも一泊ライド観光付きとかを想定すると、私服に着替えたりとか靴履き替えたりとかしたいし全然足りない!

 

リュックサックという選択肢

大型サドルバッグで足りないとなると、あとはフロントバッグか、キャリアをつけるか、リュックにするか…?

 

フロントバッグといえばユーザーの多いモンベルので4.5L。ちょっと小さい?そもそもハンドル回りのライトとかどうするの?多分使ってる人はうまいことやってるんでしょうが…候補から除外。

モンベル(mont-bell) フロントバッグ リーフグリーン LEGN 1130385

私の自転車はフレームサイズ小さいしボトルに干渉しそうなフレームバッグも除外。干渉しなくても容量は少なめか。

 

キャリアをつけてパニアバッグはどうだろう。オルトリーブのなんかは北海道一周するような人が多く使ってるイメージ。容量はなんと40L!これはすごいし防水性もよさそうだ。いや待てそこまでは流石にいらないぞ。キャンプ用品とか積んで長旅するわけでもあるまいし。ダボ穴もないからつけないといけない大変そう。

ORTLIEB(オルトリーブ) バックローラー シティ ホワイト/ブラック 40L(ペア) サイドバッグ 【並行輸入品】F5003

 

あとはリュックか…ほんと嫌なんだけど…でもハンサムさんとかヘルさんの自転車用のリュックを見せて頂いたら意外と…腰が痛くない。そしてサイズもかなり豊富なのである。

というわけでリュックを買うことになったのです。用途をイメージするといいですね。

 

Ospray

自転車用リュックと言えばdeuterが有名ですが、Osprayを買いました。登山用のバックパックを作っているメーカーのようですね。なんとなく見た目が好みなのと、いろんなとこ長さ変えれてフィッティングできそうなのが気に入りました。

 

f:id:kusakyo:20190119170007p:plain

フィッティング | オスプレー

 

あとマークもなんかかっこいいなって。

 

着弾。機能は?

※他にリュック使ったことないので他メーカーとの比較はしてません

 

みんな大好きWiggleにて注文。セールで7821円でした。15Lサイズ!

www.wiggle.jp

 

f:id:kusakyo:20190119171023j:plain

ほうほう。結構大きい。重量は約800gでした。

f:id:kusakyo:20190121005501j:plain
中身入れてみました。正面は反射材があり。リアライトつけるループもあります。

 

背中側。

f:id:kusakyo:20190121001824j:plain

想像よりも背中は柔らかい。やっぱり多少は蒸れますね。やっぱりでかくないかこれ。

肩ひもにちっちゃいポケットと小さい反射材あり。胸と腰の前でバックルを留めることができます。

 

横から

f:id:kusakyo:20190121002148j:plain

ちょっと見づらいですがサイドポケットが両側にあります。

f:id:kusakyo:20190121002249j:plain

ペットボトルは余裕。アクセスいいところだからレインウェアとかここに入れとくと便利そうです。リュック背負うとジャージの背ポケット使いづらいので、その代用になりそう。

 

ヘルメットホルダー

f:id:kusakyo:20190121003035j:plain

ヘルメットはこうがばっと包むこともできるし、

f:id:kusakyo:20190121003111j:plain

ゴムを伸ばしてこうやって固定することもできます!リッドロックというらしい。

これがなかなか便利。みょーんと伸ばすだけだから、ファスナー開けたりどこか留めたりとかしなくていいですからね。

 

表側上部にポケットあり。

f:id:kusakyo:20190121003315j:plain

f:id:kusakyo:20190121003430j:plain

貴重品入れるのに良さそうです。深さはスマホが縦に入るくらい。中に小さな内ポケットあり。鍵落とさないようにプラスチック製のカラビナ付き。

 

下部は

f:id:kusakyo:20190121003642j:plain

工具マークついたポケットが。

f:id:kusakyo:20190121004057j:plain

中は工具ポーチ。ポーチとリュック本体は引っ掛けるところがありまして、

f:id:kusakyo:20190121004138j:plain

こんな風になるんでどっか置き忘れる心配もなし。チューブ、六角レンチなど入れれます。

 

一番メインのとこを開けてみる。

f:id:kusakyo:20190121004343j:plain

肩紐位置調整するためのサイドリリースバックルが引っかかるんで上から開けるなら外さないといけません。

f:id:kusakyo:20190119171410j:plain

それでもこんなにがばっと開くんで、横から開けるにも便利。

手に持ってる方が背中側で、ハイドレーションを入れるためのポケット、薄いものを入れられそうな黒いポケットがあります。

 

腰ベルト

f:id:kusakyo:20190121005023j:plain

これつけるとつけないとじゃ体の負担全然違いますね!

肩にもろに重量来るのが分散されます。そしてこんなところにもポケット付き。アイウェア入れられるの便利。飴とかも入るぞ。

 

サイズ選びは大事

ぶっちゃけサイズミスりました!13LのS/Mと15LのM/Lで、大は小を兼ねる!なんつってM/Lにしたのが失敗。体に合うのが一番です。

HPにも

オスプレーパックには衣類のようにS、M、L、またはS/M、M/Lといったサイズがあります。正しいフィッティングは適正サイズのパックを選んでいることが基準になりますので。サイズの違いによる容量の差にとらわれることなく、身体に合ったサイズを選ぶようにしてください。

※ サイズ設定の無いモデルもあります。

サイズの選び方 | オスプレー

ちゃんと書いてあるというのに…

でも、肩紐とかいろんなところをかなり短く調整してなんとかなりました!

f:id:kusakyo:20190119182839j:plain

丁度いい。

 

なんとなく感想

早速リュック背負って50km程千歳周辺を走ってみたら結構快適でした!他のと比較したわけじゃないですけど自転車用バッグってすごい。腰痛も大丈夫。

靴、着替え、輪行袋、バッテリー・コード類諸々入れても余裕あります。荷物少なくするならもう一回り小さくて良かったかも。

ロードバイクには何もつけてない姿が一番好きなので、普段のライドにも軽量小型のリュックを買うってのもありかもしれません。

 

御覧の通りフィッティングの幅が広いため紐がぴょろぴょろと出てるんでそういうの嫌って人は別メーカーの方がいいかと思います!

 

これでお泊りライドへのハードルが下がったぞ!さーてどこへ行こうか。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

f:id:kusakyo:20190121011345j:plain

中身はコイツでした

秋だしししゃもライド行ってきた

最近どかんと雪降ってますね。除雪している皆様お疲れ様です。今回は今よりだいぶあったかいけど寒くなってきて服装に悩む季節のお話。

 

10月14日 

秋。食欲の秋。
増大した食欲はスイーツだけに留まらず、旬のものにも向くのだ。この時期、サイクリストの間ではししゃもを食べに鵡川へ行く人がちらほら。くさきょも御多分に漏れずししゃもが食べたくなったとさ。

今回はハンサムさんの他さんとちぶおさんをお誘いしました!作戦コードはSSM1014!

 

コース

鵡川は札幌から往復180km程度とロングライドの目的地としては最適。辛い坂もないしちょっと距離伸ばしたい人にオススメしたい!私も去年ししゃもライドで当時最長記録の183kmをマークできました。

f:id:kusakyo:20190114150034p:plain


今日は岩見沢スタートでこんなコース!ちょっと高度が一部おかしいけどまあ平らです。

 

 

GARMIN様、降臨

岩見沢の駐車場で待ち合わせ!ここまでハンサムさんに乗せて頂きましたありがたや~
出発の前に、ハンサムさんがちぶおさんにガーミンを売るとのこと。

楽しみですね( ̄▽ ̄)

f:id:kusakyo:20190114154132j:plain

早速脱ぐちぶおさん

 

f:id:kusakyo:20190114154350j:plain

嬉しそうなちぶおさん。

 

スタートと異音

れっつらごー

f:id:kusakyo:20190114154556j:plain

基本的に平坦。快晴!快適!


快調に走っていると…
???「ちゅんちゅん」
何の音だ?私の足元から聞こえるような…
糸さんもチラチラこっちを気にしているしやっぱり犯人はコイツか?!

MERIDA「ちゅん!ちゅんちゅん!!」
うるさーい!
ハンサムさんに相談して走りながら原因究明。
結論⇒わからん!片足ペダリングだと鳴らないし、クランクかBBが怪しい気もする

止まって直す?って聞いてくれたけど、止まったところでどうしたらいいのかもわからんのでこのまま行くぜ!
普段はおとなしいんですけどね。時々鳴るかんじ。多分コンポ換装したのが原因でしょうが…
※恐らくBBが原因かと思われます。向きを直してグリス塗ってしばらくすると後日音は消えました。

 

ガンガン行こうぜ

交通量も少ないし結構ガンガン飛ばす。30㎞以上走ったしそろそろ疲れてきたな。

 

草「もうちょっとでコンビニあるんでそこで休憩にしましょう!」

ハンサム&糸&ちぶお「はーい」

 

コンビニ「潰れてるやで^^」

4人「んひぃぃぃ」

 

だ、大丈夫ですこの先まだコンビニあります!

ってことで最初の休憩が46km地点のセコマとなりました。どら焼き補給。

f:id:kusakyo:20190114160009j:plain

 

…よし休んだし行くぜ!
アップダウン入るぞ。
ちぶおさん「5%!6%!7%!」
嬉しそうなちぶおさん!
ハンサムさん「チラッチラッズバァ!(アタックをかける)」
ちぶおさんと糸さんは追ってあっという間に先へ…追いつけぬ…
あ、安平の方は地震の影響もあって道路にひび割れとか大型機?で復興作業したりしていましたが走る分には問題なかったです!


鵡川へ到着!

カネダイの行列を横目に一度通り過ぎて鵡川の道の駅へトイレ休憩。

 

f:id:kusakyo:20190119122343j:plain

おおー売ってる売ってる。

 

f:id:kusakyo:20190119122239j:plain

むかわりゅうが撮りたかったのさ。

 

f:id:kusakyo:20190119122415j:plain

ししゃもねことかいう謎キャラもいた

 

f:id:kusakyo:20190119122028j:plain

ハンサムさんはどこでもドア?で鵡川町へ向かった模様。

 


待望のシシャモですが、今年はお寿司屋さんの方へ行くことにしました。カネダイは去年行ったしすごい行列だし。
目指すは大豊寿司!

f:id:kusakyo:20190119122619j:plain

3組待ちくらいだったかな?ほどなくしてカウンターへ4名様ご案内。

 

ししゃも寿司は絶対外せないでしょ!汁物もついてきます。
あとはお腹満たすために納豆巻きをハンサムさんと半分こ。ししゃもの大葉包み?も食べる!

f:id:kusakyo:20190116192430j:plain

f:id:kusakyo:20190116192441j:plain

糸さんから鉄火巻きももらっちゃった (・ω<) 
ちぶおさん、ししゃもの??を注文!900円もする高級シシャモだよ。


理想
f:id:kusakyo:20190119144742j:image

 

現実

f:id:kusakyo:20190119122144j:plain

…。Ω\ζ°)チーン
どう考えてもちぶおさん足りないでしょ。


雨雲発生

ここで糸さんからおでこさん情報。札幌はヤバイ雨らしい。ブルべの人たち大丈夫かな。進む報告もなんだか雲が厚いような…早いうちに帰って逃げ切るのが吉。
幸い追い風でビュンビュン進んで楽しい!
うわぁぁぁぁなんか右手側にソフトクリーム売ってそうなお店が見える…思わずガン見。が、我慢だ我慢。雨に濡れたらやだ!

糸さんめっちゃケイデンスあげてる!?130とか言ってましたっけすごいです。そんなに足が回らん!

ししゃもじゃ足りなかった、ちぶおさん、しっかり補給!

f:id:kusakyo:20190119122640j:plain

バキューン!


アイスの家

そしてアイスの家へ吸い込まれました。
いやぁ雨降ってきたので雨宿りですよ。でもレインウェアサドルバッグに入れてたので安心感はある。

 

 

f:id:kusakyo:20190119124106j:plain

f:id:kusakyo:20190119124125j:plain

私はジェラートダブル、ハンサムさんクレープ、糸さんとちぶおさんはいちごソフト!

 

ゴール

ビュンビュン走って到着!予想よりかなり早く帰ってこれました!追い風のおかげでかなりペース速かったです。

しっかり166km走って、しっかり食べておやつも食べて、16時前に戻ってこれたという。すごい!平均移動速度27.5km/hだって!

無事に帰れたけど、糸さん膝痛くしてしまったようで…もう回復してるといいのですが。

ちぶおさん、糸さん、ハンサムさん、どうもありがとうございましたー!

 

データ

f:id:kusakyo:20190119124812p:plain

f:id:kusakyo:20190119125006p:plain

 

 

糸さんブログ⇒

SSM1014 鵡川ししゃも170① | メタボで!北海道で!チャリンコで!ゆるポタで!


ちぶおさんブログ⇒

SSM1014鵡川170(プロローグ) | ちぶログ.com

ハンサムさんブログ⇒熟成中

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

2018年 北海道スイーツライド in 北&中そらち 参加してきました

秋。そう、食欲の秋です。

そんなこともあってか、9月末は北海道ではサイクリングイベントが目白押し。

そんな中、『北海道スイーツライド in 北&中そらち』というイベントに参加してきたのでレポです。イベント参加はそらちGFに次いで2回目!

 

 

参加申し込み!

2018年9月30日

この日は美唄カントリーライド(70km, 3000円)と函館グレイトアースのみなみ駒ヶ岳一周ライド(115km, 9850円)が被っていました。

北海道スイーツライド in 北&中そらちは110km, 8000円。

 

美唄はサイクルイベントとしては破格の安さである。だがしかし去年の写真を見るとだいぶそらちGFとエイド内容が被っているような…?

みなみ駒ケ岳一周ライドは、遠いから日程的に苦しくパス。

スイーツライドはHPないのに一抹の不安を感じたけれども、Facebookは更新してるし距離も丁度よさげだしということで決定。ゆかりんさんたちは美唄の方にエントリーしたし私たちはこっちにすれば北海道のいろんなイベント知れますし。

 

というかスイーツが好きなんで決めました。

 

~前日

参加のはがき届く。
f:id:kusakyo:20190105170038j:image

…えっこれだけ?そらちGFはチラシやらコース図やらゼッケンやら色々入っていたので拍子抜け。地方開催のはそんなもんなのかもしれない…

若干の不安と高まる期待。夕方から天気が崩れる予報なのが心配…

 

第0エイド!?

出発地点は深川市経済センター。ハンサムさんありがとうございます。

f:id:kusakyo:20190109223502j:plain

f:id:kusakyo:20181225161508j:plain

 

ここでははがきを見せてゼッケンとコース図、そして第0エイドとしてロールケーキがもらえました!

f:id:kusakyo:20181225164853j:plain

黒豆むらさきロール。美味しい!しかもコーヒーまで置いてあるんです。これはうれしい(´~`)モグモグ

もっと食べたい。けどまだ始まってすらいないのです。我慢我慢。

 

続々と参加するサイクリストが。市長さんの挨拶などの後、スタート準備。

f:id:kusakyo:20190105172231j:plain

Facebookを見てみると、「補給食などを入れるサコッシュやリュックを持ってきてください」と書かれていたのでリュック背負ってる人多いです。私もいつものでかサドルバックの出動です!

ゼッケン番号順で20人ごとにグループを作り、グループごとに最後まで走るようです。

 


ルート

ここで軽くルートの紹介。

f:id:kusakyo:20190105172907p:plain

距離104.7km 獲得標高648m

 

コースの紙はもらったけどエイドの詳細は書かれていないので何が出るかはお楽しみ。

 

第一エイド トトロ峠

スイーツライドですからね!当然ジャージはドーナツジャージです🍩

f:id:kusakyo:20190109200027j:plain

寒そうだから上着は腰巻。

少ししたらいきなり峠です。4.35km, 5%程度と緩め。グループ単位で登るので無駄に踏むことなくゆっくりと。

戸外炉峠というらしいのですが、ジブリの某映画を彷彿とさせますね。

登りきったところで猫バス発見!!!

f:id:kusakyo:20190105175248j:plain

そういえば2019年度のブルべが発表された中に、BRM511北海道300km トトロってのがありますね。恐らくここを通るのでしょう。

調べてみたら昔休憩所として使われていた廃バスを1998年にネコバス模様に塗装したそうです。その後塗装のお色直しをしつつ現在に至ると。

走りながら撮ったけどもっと近くで撮りたかったな…

 

第一エイドはウロコダンゴ

f:id:kusakyo:20190105175233j:plain

3つの味から一つ選びます。もっちりしてる。


f:id:kusakyo:20190105175144j:plain

f:id:kusakyo:20190105175414j:plain

 奥の方に展望台のようなとこもありました!いい眺め。

 

 

第二エイド 新城峠

もぐもぐ食べてトイレ済ませて写真撮ったらもう出発時間。

次は2つ目の峠!2.1km, 52m, 2.4%とまた緩いかんじ。丁度登りきったところでエイド!

f:id:kusakyo:20190109201038j:plain

HORIの「夕張メロンピュアゼリー」!超有名なゼリーですね。

 

f:id:kusakyo:20190109201226j:plain

あ、そういえばパワメ買ったんですよ!

ここでちょいと不満

人数多いからかかなり時間管理徹底してて、エイドについたらすぐ、「○○分に出発しまーす!」って言われて忙しなかった…15分しかないとか食べてちょっとトイレ行ったらすぐだよ。

そらちGFはエイドでまったりして走るのはそこそこ飛ばしてたから、今回のイベントは全く違うスタイル。まったり走ってエイドはそこそこ短め。走りなれていない人や自転車もいろんな人がいるので全員が丁度いいペースだなんて無理だし、合わせるのには勿論従いますが…正直な感想として私にとっては遅かった。

友人のペースに合わせるとかだったら全然いいんですけど、この違いはなんなんだろう。見た感じ同じグループの人たちは遅れてる人いなかったので、もうちょっと速くてもみんな問題ないのでは?と思わずにはいられなかった…

誰かに話しかけようとしたけどみんな無言で勇気出ず。話題ってなんなんだー!ナンパと思われないだろうか?ぐるぐる考えて結局無言に…ハンサムさんも一緒に参加してくれててよかった。

  

第3エイド スタープラザ芦別

しゅっぱーつ

f:id:kusakyo:20190109201330j:plain

流石は空知!道はとってもいいです。周りは畑多くて交通量ほぼなし。走りやすーい。

次のエイドは芦別の道の駅。

f:id:kusakyo:20190109212915j:plain

シフォンケーキタングロン、よねだ製菓のモカ大福

美味しい!タングロンって見た目はちっちゃい牛乳パックなんですけど中身はヤクルト的な味?がしました。

 

第4エイド AKABIRAベース

スタープラザ芦別を出発してほどなくお城が見える。 

f:id:kusakyo:20190109213309j:plain

このお城、誰かのブルべ走ってるツイートにも載ってた気がするけど名前分からぬ。

 

 

f:id:kusakyo:20190109213449j:plain

AKABIRAベースに到着。大体50㎞くらい走っただろうか。ここでお昼かなと思ってたんですが…

 

f:id:kusakyo:20190109213551j:plain

ぼたやまナッツの背比べブランデーケーキ

を頂きました。甘いの好きだけどここまで甘いものづくし…さすがにお腹空いたぞ。

次のエイドはご飯出るのだろうか?しょっぱいものが食べたい!我欲飯…

ここでバーガーとか買っちゃおうか…いや、我慢我慢。

 

第五エイド 子供の国

ここで意を決して話しかけにいくことに!ターゲットは…

f:id:kusakyo:20190109213955j:plain

ずばりサポートライダーさん。気さくに話していただけました。

お話ししていただきながら周囲の確認、グループの確認など頭が下がります。

ちなみにペースはどうやって決めてるのですかって聞いたら、みんながついていけるかなって速さで走ってるそうです。なるほど。

速くなる方法も聞きました!回すのが結構大事だと。なるほどな。

 

そして子供の国 砂川ハイウェイオアシスに到着!初めて来た!

いっぱいお店あって目移りしちゃう。だがここではついに待ちに待った昼食らしい!

f:id:kusakyo:20190109214615j:plain

ポークチャップ丼スープ北菓楼のおかき

 

ついにお腹は満たされた!だがしかし…

…(/ω・\)チラッ

さっき目に入った北菓楼が忘れられない。スイーツライドといっても溶けちゃうアイス類は出ないだろうし、ここでしっかり食べるべきである!

ハンサムさんと意見も一致して自主エイド。

f:id:kusakyo:20190109215045j:plain

上にソフトクリーム、下はバウムクーヘン

ハンサムさんはチョコソフト!周りを見ると、同じくスイーツライド参加者でソフトクリーム食べてる人何人かいた。流石スイーツ好きの集まりだ。

第6エイド 滝川ふれあいの里

今度はサイクリングロード?に入りました!

f:id:kusakyo:20190109215639j:plain

サイクリングロードあるの知らなった。

 

次のエイドはすぐでした!最終エイド!

f:id:kusakyo:20190109220056j:plain

f:id:kusakyo:20190109220119j:plain

滝川旅情滝川へ行ってきました(滝川産リンゴ入りホイルケーキ)、やまきのぽっぺ餅水500ml

ペットボトルって!思わずつっこんじゃいました。

ほっぺ餅は潰れちゃいそうだからすぐ食べました。これがまた柔らか~いんです。

 

ゴール!

少し迂回して再びサイクリングロードへ。石狩川の脇を走ります。

f:id:kusakyo:20190109220552j:plain

おっとここでついに雨が…あとちょっとだから不幸中の幸か。

むっ!あれは!ドローン?!エイド到着の時毎回写真撮って出迎えて頂いたり、ドローン出動させたりなど結構力入れてますね!

 

そして…無事ゴール!アンケートを出して完走証とトドメのスイーツを頂きます。

f:id:kusakyo:20190109220853j:plain

米粉ドーナツリンゴ水500ml

また水かーい!りんごは最後ってのは考えられてますね。途中でもらっても食べれん。

これにてスイーツライド in 北&中そらち終了ー!

 

感想

・北&中そらちが堪能できる素敵なコース

・エイド多い!リュックなどは必須

・ペースちょっと合わない(でもそのうち慣れた)

コミュ力欲しい

・ペットボトルは正直チョット

 

結構辛口なレポになりましたが、スタッフの皆さんかなり力を入れている様子はありましたし、道はいいし菓子店もたくさんあるしポテンシャルはかなり高くこれからが楽しみなイベントであります。

今回のスイーツライドで知ることができたお店、後日作ったおやつマップにしっかりと入ってます。行きたいお店が増えるって素敵!

 

kusaride.hatenablog.com

 

データ

f:id:kusakyo:20190109221340p:plain

 

データ

f:id:kusakyo:20190109221229p:plain

 

おまけ

帰りにほんだでアップルパイと、やまきでおやつを購入。

f:id:kusakyo:20190109221811j:plain

 

f:id:kusakyo:20190109221828j:plain

やまきってほっぺ餅出してたところなんですが、それ以外にもおこわとかスイートポテトとかいっぱいありました!これはまた行きたいお店です。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村