遠くへ行きたい

遠くへ行きたい

北海道在住、グルメライダーのブログ

イベントが続々中止に… 2020年度北海道のレース・ブルべ・イベントまとめ

(2020/4/4追記)

COVID-19の感染拡大に伴い、世界中でイベントの延期、中止、不要不急の外出自粛の動きが広がってきています。道内も例に漏れず…本日はAJ北海道が2020年度のブルべは中止という衝撃的告知が入りました。

一参加者として残念な思いでいっぱいですが、ルートを作成したスタッフさん方、運営の方々は本当に苦渋の決断だったかと…この先どのように終息するのかしないのか全く先が読めません。できることをしていきたいですね。

今現在公表されている情報を更新しました。漏れてたらごめんなさい。

都度状況は変化していますので、ここで開催すると書かれていても必ず公式HPなど最新情報をチェックするようお願いします。

 

 

(2020/1/7)

あけましておめでとうございます。

今年のイベントも続々と発表となってきました。早い人は既に予定を立てたりしてるかもしれません。

イベントやら要綱見るのに毎回検索するのが手間だなと思っていました。まとめてくれているブログもあるのは知っていますが…。自分好みにリンク張りたいので作りました!

といってもまあまだまだ日程発表されていないのもあるので(仮)とでもしておきます。

 

レースブルべイベントで色分け

ちなみにブルべは『××××200km』がランドヌール札幌で『北海道200km××××』がAJ北海道と地味に区別できるんですね書いてて気づきました。

 

日時確定され次第追加していく予定です(2020.2.16 最終更新)

 

スケジュール

4月

26日  ●BRM426北海道200km新十津川(札幌)中止

 

5月

   2日 BRM502日高門別200km

   3日 3時間耐久サイクルレースinさらべつ

   5日 BRM505北海道200km函館 中止

 16日 BRM516十和田クラシック200km(青森県八戸)中止

 17日 BRM517北海道200km十勝中止

 17日 第39回道新杯サイクルロードレース(長沼)

 30日 BRM530北海道300kmトトロ(札幌)中止

 

6月

  6日 BRM606きのこの山300km

  6,7日 第8回グランフォンド摩周

  7日 The 27th Mt Moiwa hill climb

  7日 第55回北海道自転車競技選手権大会(函館)

 13日 BRM616北海道400km地球岬(札幌)中止

13, 14日 ニセコクラシック 6月開催中止、後日中止か延期か発表

13日 ニセコ羊蹄ファンライド6月開催中止、後日中止か延期か発表

14日 センチュリーランsapporo

20日 BRM620噴火湾200㎞(往路)(札幌)

21日 BRM620噴火湾200㎞(復路)(八雲)

21日 GREAT EARTH 第11回 北海道富良野ライド

21日 第8回留萌新聞社杯ヒルクライムタイム(小平町

21日 ツールド北海道2020市民レース(道東)

27日 BRM627北海道300kmnナキウサギ(芽室)中止

27日 絵本の里けんぶち ぐるっとライド2020

28日 第20回北海道ママチャリ耐久リレー

28日 ●第35回サロマ湖100㎞ウルトラマラソン

 

7月

 4, 5日 第9回グランフォンド清里

 5日 旭ヶ丘ヒルクライムアタック2020(上川町)

 5日 Cycling SETANA club 馬頭観音巡りライド(せたな町)

11日 BRM711北海道600km宗谷岬(滝川) 中止

12日 紋別ファンライド&ラフティング

12日 第8回 十勝中札内グルメフォンド ※11日前夜祭 一時募集中止中

18-19日 第17回サロベツ100マイルロードレース

23日 BRM723クロスコート200km(南幌、旭川、釧路) 中止

24日 BRM724アタック三国峠300km(音更町) 中止

24日 BRM724北海道200km北見 中止

25日 BRM725北海道300km北見 中止

26日 第37回センチュリーラン羊蹄山麓大会

8月

  2日 ニセコ花園ヒルクライム倶知安

  8, 9日 第58回全道サイクリングオホーツク紋別大会(紋別市

 10日 紋別ファンライド&ラフティング

 13日~ BRM813北海道1200km納沙布岬 中止、2021年開催予定

 22日, 23日 北海道そらちグルメフォンド2020(岩見沢市)

 22日, 23日 第34回ビホロ100㎞デュアスロン大会

 29日 BRM829弁慶岬600km(札幌)

 30日 第13回モエレ沼タイムトライアル

 30日 第7回かみふらの十勝岳ヒルクライム2020

 30日 第38回センチュリーラン十勝大会

 

9月

5,6日 第110回美瑛センチュリーライド

   6日 BRM906北海道200kmニセコ 中止

 20日 第60回札幌市民体育大会サイクルロードレース ※日程変更

 21日 BRM921北海道400km函館 中止

 22日 紋別ファンライド&ラフティング

 26日 BRM926霧立400km(札幌)

 

10月

  4日 BRM1004北海道200km大夕張 中止

 9~11日 ツール・ド・北海道2020 国際大会

 

未定?イベント(昨年開催日)

自分メモ的な

 

 

えにわ・自転車散歩(7.14)恵庭 中止

オホーツクセンチュリーライド網走大会(9.15)網走

ニコニコペダル(9.15)上富良野

サイクルフェスタ・恵庭(9.22)恵庭

丘のまちびえいセンチュリーライド(2019.9.28,29)美瑛

GREAT EARTH みなみ北海道駒ケ岳一周ライド(2019.9.29)大沼

びばいカントリーライド(9.29)美唄

センチュリーラン紋別大会(10.13)紋別

ツアーオブカムイ

ツール・ド・キタヒロ

 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ

 

リンク

北海道サイクリング協会

札幌自転車競技連盟

=TOP= of [AJ-Hokkaido]

Randonneurs Sapporo

スポエンCYCLE | 自転車イベント・レースの検索・エントリー

 

カレンダーを見る人のイラスト(男性)

ウイルスと戦う人のイラスト(白衣の女性)

 

 

 

 

札幌から函館まで自転車で走ってみた④ついに函館!函館クロスロード

ついにこのシリーズも最後です。森町から函館に向かいます。 

最終回ですがほぼ走ってないw

 

前回

札幌から函館まで自転車で走ってみた③森の中の小さな家と大沼 - 遠くへ行きたい

 

最初

札幌から函館まで自転車で走ってみた① - 遠くへ行きたい

 

 

~函館

この日はがなみんさんと合流してから寄り道しつつ函館へ行く予定。

大沼で待ち合わせしていて待っていると、事故ったとの連絡が…突然のことすぎて理解が追い付かない、とりあえず現場に向かいました。不幸中の幸いにも骨折などの大きな怪我はなさそうですが痛そう、自転車はタイヤ裂けてて乗れそうにない状況…自転車あるし、がなみんさんは車移動、私は自走と別行動となりました。

 

f:id:kusakyo:20200314185111p:plain

早く着きたいけど七飯から6kmほど登りなのです。

 

そして函館カントリーサイン

f:id:kusakyo:20180921104257j:plain

こんな時だけどずっとやりたいなと思ってた自走函館がこの時達成できて本当に嬉しかったです。あとは市街地に向かうだけだ!

そして宿に到着!

特に何もなくあっさりと最終日ライド終了。強いて言うなら道の駅のなないろ・ななえは結構品ぞろえよかった気がします。コロッケ美味しかったです。

この日は40kmほどでした。鹿部の間欠泉とか行こうかなと思ってましたがまたいずれ…大沼ダンゴのゴマの方も食べたいし。

 

函館お散歩

自転車と荷物置いて身軽になってあとはバスと徒歩で。

病院行ったり、自転車屋行ったり。

f:id:kusakyo:20200314191557p:plain

函館のこちらの自転車屋さん、なんとが自転車を即日修理していただけました。普通はお店に預けたら数日はかかるものですが、様々な状況を鑑みてやっていただいたようで…偶々タイミングが良かったらしいというのもあるようですが、ここまでしていただけるとは本当に感謝しかないです。

私はなんかクリート緩い気がするんでここで念のためクリート買いました(実際はペダルの方が緩んでいたと後に判明する)。

 

あとはがなみんさん雨具持ってきてないとのことで探して歩きました。ちなみに私は初日豪雨だったので装備バッチリ。

ろくにお昼食べてなくて途中和菓子屋に立ち寄って買ってもらったおはぎが大変に美味しかったのだがどこのお店か覚えてない。

 

お腹が限界過ぎるのでラッピに。チャイニーズチキンバーガー食べる気満々だったのにバンズありませんとのこと。バンズがないバーガーショップなんて何事!

 

f:id:kusakyo:20200314192814p:plain

でも大丈夫、ラッピは結構バーガー以外のメニューも充実です。かつ丼ちょっと甘すぎた。次はカレー食べたいです。微妙に店舗によって焼きそばやとんかつあったりとかメニューも違う模様。

  

あとはここだけは行きたいと心に決めていたアンジェリックヴォヤージュというお店に。賞味期限30分とのクレープがずっと食べたくて

函館の港と夜景が見える小さなお店「アンジェリックヴォヤージュ」へようこそ

f:id:kusakyo:20200314193543p:plain

完売ですた/(^o^)\

くそおおお 北斗店もあるらしいので今度函館行ったときは必ずどっちか立ち寄りたいです。5月か6月にチャンスあり。

 

f:id:kusakyo:20200314193707p:plain

f:id:kusakyo:20200314193823p:plain

 

f:id:kusakyo:20200314193850p:plain

いなばうあー


駅で明日の補給色を物色。赤レンガで食べようかと思ったイカ焼き、駅ナカのお店はやってた。買ってみる。イカと生地を機械でプレスして焼き上げていく。じゅうぅぅぅ

f:id:kusakyo:20200314194001p:plain

でかい。駅ホームでぼりぼりと食べました。ちょっと恥ずかしい。

 

電車も使ったけど、ググって次の目的地まで3㎞とかみて近いし歩くか~と自転車感覚で判断し歩いてたら大変疲れました。歩数ちょっと見たらこの日4万4千歩、27km歩いてた。実測はそこまででではないだろうがそりゃ疲れるわ。

 

 函館クロスロード

今夜の宿はこちら。

f:id:kusakyo:20200315170710p:plain

ゲストハウス函館クロスロード

 

シャワーいただきました。部屋があったかくてお風呂ちゃんとしてるとこほんと好き。

 

f:id:kusakyo:20200315171041p:plain

壁にびっしりと色々貼ってある。談話室でさっき買ったプリンを食べながらオーナーの方とちょっと話す。翌日部屋空いているそうなので万一やばくなったら駆け込めることを確認。近くの温泉とかも教えてもらいました。

 

f:id:kusakyo:20200315171210p:plain

ドミトリーもありますが、今夜は個室で。いやー快適快適。繁忙期のため一泊3500円。

 

函館にはいくつかライダーハウスありますね。かなり安いところもあって他のところも気になります。

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

まとめ

というわけで無事函館についたのでした。めでたしめでたし。2泊3日はかなり余裕な日程でゆっくり観光もできて良かったです。

今回は平坦基調な5号線でした。

f:id:kusakyo:20200323121333p:plain

 

中山峠経由だと若干獲得標高高めになりますが距離は短縮できそうですね。機会あればこっちのほうも走ってみたいです。

f:id:kusakyo:20200323121730p:plain

 

次回、400kmブルべに挑戦します!

札幌から函館まで自転車で走ってみた③森の中の小さな家と大沼

前回

倶知安から森町まで走りました。

kusaride.hatenablog.com

最初の記事はこちら

札幌から函館まで自転車で走ってみた① - 遠くへ行きたい

 

 

 2019年9月20日

今夜の宿は『森の中の小さな家』というペンション。

ようこそ「ペンション 森の中の小さな家」 の オフィシャル・ページ です。 北海道 函館・大沼の旅に最適な立地です。

 

前回の記事の最後に食べたアイス屋から国道曲がって少し行ったら看板が見えてきます。

f:id:kusakyo:20200312111004p:plain

曲がるとちょっとダート。ロードバイクでもいけるくらいの。

f:id:kusakyo:20200311000718p:plain

外観

 

玄関でスリッパに履き替えます。

倶知安ではドミトリー(とはいえかなり綺麗な設備)だったけど…今日は個室です!

f:id:kusakyo:20200312111427p:plain

うひょー3ベッド部屋です!広いの嬉しい!

家具とかもしっかりしてて大変良いです。洗面所もあります、トイレもお風呂もあります。Wi-Fiもあります。素泊まり3800円でした。


あと、庭とか飾ってる小物がかわいい。ほっこりします。

f:id:kusakyo:20200312115016p:plain

f:id:kusakyo:20200314181806p:plain

f:id:kusakyo:20200312124720p:plain

f:id:kusakyo:20200312124821p:plain


さて荷物置いて休んだけどまだ16時前。ちょっと周辺ゆるぽたに行ってきます。

f:id:kusakyo:20200312115235p:plain

向かったのは大沼公園。宿から6~7kmほど。

 

f:id:kusakyo:20200312115342p:plain

綺麗な沼。

 

f:id:kusakyo:20200312115428p:plain

狙っていたお店に着きました。大沼ダンゴ!!

 

f:id:kusakyo:20200312115607p:plain

やばいあと数個しかない!セーフ!ごまのほうは売り切れなので、残ってるしょうゆ・あんを買います。

 

f:id:kusakyo:20200312115713p:plain

開封。おいしそう~!

結構入っていたと思うんですが完食!パクパクと食べつくしました。美味しかったです!

食べ終わって、がなみんさんの分も買っとくか~と店内覗いたらもう完売してましたm(__)m

 

f:id:kusakyo:20200312120128p:plain

お店の前にサイクルラックあり。

 

向かいのお店には地ビール売ってそう。

f:id:kusakyo:20200312120238p:plain

近くのコンビニに地ビール売ってるだろうと高をくくって買いませんでした…

 

f:id:kusakyo:20200312120530p:plain

 大沼。

 

ラッピに寄って一息。う、団子でお腹いっぱいだ。並んでコーヒーだけ頼みます。

f:id:kusakyo:20200312122022p:plain

 

休んでいるとがなみんさんが追い付いてきた

f:id:kusakyo:20200312122504p:plain

リアライトを函館で買おうと思ってると言うと沢山持ってるとのことで貸していただけました。
陽が落ちて寒くなってきたし解散。帰ります。晩御飯は行きで見かけたケルンって店も気になってたのだがこの時には閉店直前でした…

ラッピに戻ってもかなり並んでるだろうし、結局コンビニ飯…敗北…

 

 

やっぱり地ビールくらいは大沼で買っておくべきでしたね。

 

外に出たら星が綺麗だったので飽きもせず撮ってました

f:id:kusakyo:20200312124324p:plain

f:id:kusakyo:20200312124614p:plain

 三脚が欲しい

 

シャワー浴びて就寝。個室最高。

 

翌日

朝、コーヒーを頂きました。ごちそうさまです。

f:id:kusakyo:20200312125316p:plain

オーナーの話を聞くと、自転車の人もちょくちょく泊りにくるんだとか。九州出発で宗谷岬向かう人たち(日本横断ブルべかな?)や、冬に来た人とか。

 

当初はテント積んで倶知安と大沼のキャンプ場に泊まる予定でした。初日の雨予報でやめたのですが。

結果的に非常に快適に泊まれたのでまた機会があれば利用したいです。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 北海道サイクリングへ
にほんブログ村

さて、森まで来たら函館は目と鼻の先。つづく。

 

 

f:id:kusakyo:20200314182723p:plain

 

169.16km 1,122m

 移動時間 7:35

 経過時間 12:37

札幌から函館まで自転車で走ってみた②倶知安~黒松内~森

倶知安で泊まり、2日目です。

 

Day1 札幌~余市倶知安 100km

前回

kusaride.hatenablog.com

 

Day2 倶知安黒松内~森 154km

9月20日

おは羊蹄山

f:id:kusakyo:20200308120238p:plain

 

今日は森町まで走ります。

f:id:kusakyo:20200308120443p:plain

この先は全く知らない道ばかり…!楽しみです

 

f:id:kusakyo:20200308120634p:plain

昨日は夜中まで酷い雨だったけど今日はいい天気。

 

ニセコ経由で黒松内

f:id:kusakyo:20200308120848p:plain

8時半くらいに到着。9時から道の駅がオープンらしいのでここで美味しいと評判のピザ🍕を食べる完璧な計画!

が、しかし…

ピザドゥ OPEN 10:00~

という無慈悲な看板が…なんということでしょう…しかし気を落とすことはありません。隣の美味しそうなパン屋は9時オープンなのです。

 

f:id:kusakyo:20200308121302p:plain

美味しそうなの確保!食べていると友人からリプが…

『そこのベーグル美味しいよ!』

な、なんだってーーベーグルだと…!確かに沢山種類ある!こ、これは追加で買うべきか?しかし前日にスーパーで買ったパンもまだある(これは完全に余計だった)。この後も補給予定が詰まっているしここで買っても食べる暇がない…

諦めました。パンを買う前に知っていれば…いや買ったのもかなり美味しかったですよ。また次回の課題としましょう。

 

あとはひたすら5号線を南下

 

f:id:kusakyo:20200310230715p:plain

二股駅という変わった名前の無人

 

f:id:kusakyo:20200310230831p:plain

長万部の方まで来て海が見えた!

 

f:id:kusakyo:20200310231002p:plain

でかいかに!

 

さて、長万部といえばかにめしが有名です。ドライブスルーとかもあります。補給の候補には入れていたのですが、さっきパンを食べてからまだ2時間しか経っていない…残念ながらお腹空かず。

パンといえばパン屋さんに行ったら大体3つくらい買ってしまいそうになりませんか。我慢して2つにするけど1つだけ買うなんて選択肢はない。なかなかお腹空かないわけだ…

 

長万部を過ぎて八雲で休憩です。110km走って丁度12時半くらいか。セコマで水買って甘味は隣の不二家にて購入。

f:id:kusakyo:20180920124054j:plain

窯焼きダブルシュークリーム

ちなみにブルべ一緒に走ろうと話していた、がなみん(タコライス)さんもこの日札幌出発で函館へ向けて走っていました。この時黒松内にいるとのこと。おかしい。100kmのアドバンテージあるはずがいつの間にか55kmに縮まっている…!え?速くない?

 

あんまりのんびりしていると本当に追いつかれてしまう。

『八雲といえばドライブハウス金太郎』と教えていただいたところがこの不二家の少し先。ググるとどうやらかなり盛りがいいらしいが…そこまでお腹空いてないしスルー。

送られてきた写真が大変美味しそう…!!

 

 

無念。次回のために地図貼っておこう。

 

f:id:kusakyo:20200310232939p:plain

天気いい海沿いの道は最高!

なんか遠くに凶悪そうな山が見える。駒ケ岳?

 

f:id:kusakyo:20200310234538p:plain

道の駅 YOU・遊・森 の展望台登った

 

ここまで来たら宿まであと少し。

私は今日は森に泊まりますっていったらやばい人認定されそうになった。

 

 あと少しなんですが…信号待ちで止まったらどうにもここが気になってしまい、

f:id:kusakyo:20200310235619p:plain

 

吸い込まれました 

f:id:kusakyo:20200310234930p:plain



 

f:id:kusakyo:20200311000226p:plain

迷う

 

f:id:kusakyo:20180920150552j:plain

15時のおやつ。染み渡るソフトクリームとジェラートッッ!!おいしい!!

そして宿へ行きチェックインを済ませたのでした。明るいうちに宿着けたのは嬉しい。倶知安からの所要時間は寄り道結構して9時間半くらいでした。

 

f:id:kusakyo:20200311000718p:plain

 

この日は天気がすごく良くて本当に走ってて楽しかったです。行けない店があったのは残念でしたが…完全に前日スーパーで多めに買ったパンが失敗でした(2回目) 

 

まだちょっと次回に続く!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

札幌から函館まで自転車で走ってみた①

2019年9月19日~21日

自走で函館。知り合いでやってる人がいて、本当にすごいな私もいつかやりたいと思っていました。日程が確保できたので挑戦してみることにしました。

 

基本、5号線をひたすら南下することに。

f:id:kusakyo:20200226162407p:plain

なんか★ありますね、函館行ったついでに何しようかなとか思ったら丁度ブルべの函館400kmがやってまして。未知の距離過ぎてついでどころの話じゃなかったですがそれはまた別の話。

 

今回は夜間走行なしで3日間かけて280km走りました。

 

Day1 札幌~余市倶知安 100㎞

雨でした☔

もーやめてーと思いつつ11時出発。

余市にて補給しましょう。フルティコは以前行ったし、余市ワイナリーの方へ。

 

f:id:kusakyo:20200226155138p:plain

泥除けつけててよかった。降ったりやんだりの繰り返し。

 

f:id:kusakyo:20200226155253j:plain

お目当てはもちろんこれ。ナイヤガラソフト。

 

f:id:kusakyo:20200226161359p:plain

雨だからあんまり写真撮れなかったけど晴れ間にパチリ

 

続けて向かったのはキノコ王国仁木店。

余市ワイナリーから8kmしか離れてないですけど笑

 

f:id:kusakyo:20200226161321p:plain

 地味に初めて来たのです。

ここできのこ汁を頂き…出発しようとするとザザーッっと酷いスコール的雨が。

キノコ王国に立ち寄って大正解でした。雨が落ち着くまでしばし休憩です。

 

f:id:kusakyo:20200226162038p:plain

隣にいろいろ美味しそうなもの売ってました。欲に負けて買いました。仁木といえばりんごですし!

 

弱まったので雨の中進みます。函館まであと204kmの青看板。

 

f:id:kusakyo:20200226162718p:plain

高速道路作ってた!倶知安まで高速できる計画なんですね。2025年供用開始?

行きやすくなりますね!まあ車持ってないんだけど。

 

仁木からはちょっと坂ありますがそれほど標高は高くありません。分かってれば全然問題はない。

f:id:kusakyo:20200226165312p:plain

のんびりしすぎて日が暮れそうで焦りましたがなんとかその前に峠を抜け、18時頃倶知安ゴール。

ドミトリーに宿泊。風呂入って洗濯して人権を得ました。スキー板置くスペースが空いているとのことで自転車を入れて頂いたり、傘を貸してくださったりととてもありがたかったです。

 

とりあえずお腹空いた。

倶知安でおすすめのご飯ありますかってハンサムさんに聞いたら駅近のお店教えてくれました。

停車場 (テイシャバ) - 倶知安/ラーメン [食べログ]

美味しかった!すごい量でした。

 

あとはスーパーで翌日のご飯買ったり、フロントフォークのダボ穴緩んでたので百円ショップでドライバー買って直したり、雨に長時間当たり錆びかけてたので注油したり。

f:id:kusakyo:20200226165641p:plain

 こいつは酷い。

 

最後にご褒美アップルパイで今日は終了です。

翌日は倶知安~森町まで走るぞ!

 

Day2 倶知安~森 154km

つづき

kusaride.hatenablog.com

 

Day3 森~函館 40km

kusaride.hatenablog.com

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

 

第二回ピナカフェグループライド

2019年9月16日

私が入ってるチームピナカフェで主催したグループライドの記録です。まあまあ身内向けの記事ですご了承ください。

当日。6時半北広島駅集合。

f:id:kusakyo:20200222194544p:plain

photo by 鶏キャヴェツ

 

グループ分けは以下の通り

f:id:kusakyo:20200222195011p:plain

たんさんみんなのシール作ってきてくれた photo by ゆかりん

 

ルート再掲します。

夕張から岩見沢方面へ、ぐるっと反時計回りです。

①22.3km 由仁セブン

②43.5km 夕張セコマ

③66.9km 毛陽交流センター

④78.1km 萩の山セコマ

⑤103.8km アイスキャロル

 

万字峠(夕張側からは丁未峠だけここでは万字峠に統一します)手前の②まではグループごとに間隔空けて走ります。。私はko_taさん、akioさん、ゆっくりさんを率います!①の由仁セブンではうさぎやのドーナツ売ってるから忘れずに補給。

photo by kota

 

カメラ持ちが多かったので始まるフォト合戦。

kotaさんのフォトアタックの仕方はすごい!カメラ落としたとか聞いてゾッとしましたが落とす前提(?)で耐衝撃のを持っているんだとか。

 

f:id:kusakyo:20200222204737p:plain

photo by kota

 

最初私がずっと牽いていたので、akioさんが「前牽きますよ!ゆっくりさんが」と声かけてくれました。お言葉に甘えて…

こちらがゆっくりさん改めゆっくらないさんの機材です。一目で詐欺とわかる😇

 

akioさんは最近沖縄ブルべ輪行でroval生やした伝説の御方です。

f:id:kusakyo:20200222203941p:plain

photo by akio

 

 

休憩ポインツでやっぱりちぶおさん人気だった #ちぶおファンクラブ

 

夕張セコマ。ここから万字登るぞ photo by のざ

 

峠は各自のペースで。

夕張セコマから万字頂上まで8.7kmくらいだろうか?strava区間にあるのは後半5.6km。

私は最初ゆっくり登ろうかと思ってたのだがまあ登り始めるとなんやかんや頑張ってしまうものです(;゚∀゚)=3ハァハァ

ハンサムさんには完全敗北でした。変態たちは峠おかわりしてた。

 

バズーカでタコライスさんがいい写真撮っててくれました

f:id:kusakyo:20200222213800p:plain

f:id:kusakyo:20200222214117p:plain

f:id:kusakyo:20200222214330p:plain

photo by タコライス

 

おかわりの気力なく、近く走ってたあたらさんデムリンさんと共に毛陽交流センターへ。下っていたら直売所に寄っているhiroさん見つけた。

 

f:id:kusakyo:20200222214701p:plain

S本さん体柔らか~い! photo by たん

 

f:id:kusakyo:20200222200658p:plain

直売所のりんご美味しそう

 

f:id:kusakyo:20200222220549p:plain

無事全員万字峠超え!去年苦しんでいたMIYAさんも余裕の表情。

 

タコライスさんにミニ三脚借りた。助かりました。 photo by タコライス

 

次の休憩④のコンビニで丁度お昼くらいの時間。お腹空いた。

f:id:kusakyo:20200222221155p:plain

今回はまりかさんとエリカさんも参加。ピナカフェ合わせたら女性5人!

エリカさんとは初めましてだし、まりかさんは恵庭で挨拶はしたけどあまりお話しできなかったので今回来てくれてお話しできて嬉しかったです!

 

萩の山のセイコーマートで休憩していたらピナさん…足攣ったー!

「塩さん呼んで!塩さん!」誰かが声をあげる。駆けつける塩さん!

評判のマッサージを始める塩さん。苦悶の表情のピナさん。駆けつけるギャラリー。

 

f:id:kusakyo:20200222215530p:plain

ピナさんすっごいいい表情してますw

さて、来年は誰か足攣るのでしょうか??

 

f:id:kusakyo:20200222201859p:plain

いい感じのサイクルラック!ファットバイクはピナさん。この時はロードのポジションじゃ辛くてファットでずっと走ってました。

 

ここからレインボウ線を走る人たちと、回避ルートを進む人たちに分かれます。レインボウ線、某ブログに載ってて一度走ってみたかったのです。

f:id:kusakyo:20200222224732p:plain

いい道でした! photo by ゆっくらない

実は回避ルートもさして獲得標高は変わらないという罠。斜度に違いはあるけど。

 

もうグループライドも終盤…〆のデザートへ行きます。

南幌のド平坦が長い。こういうところでは絶対仕掛ける人が現れる!

f:id:kusakyo:20200222225737p:plain

先頭はどんだけ飛ばしてたんだろう笑 photo by ゆかりん

 

私は後方で走ってて苦しんでたらデムリンさんが前出てくれた。ありがたや~

 

アイスキャロルに到着。ここのお店…滅茶苦茶アイスの種類多いです。

f:id:kusakyo:20200222224115p:plain

これは悩む!!

 

何食べたか忘れたけどおいしかった!

 

f:id:kusakyo:20200222224507p:plain

ちぶおさんはお米&納豆セレクト

 

くつろぐ一行。広いしここはいいぞ。 photo by のざ

 

f:id:kusakyo:20200222223057p:plain

photo by 塩

 

f:id:kusakyo:20200222203106p:plain

高い塔?みたいなのも入れたよ。何もなかった…

 

f:id:kusakyo:20200222233302p:plain

それぞれの愛車と共に!

 

あとはゴールまで。

f:id:kusakyo:20200222230639p:plain

曇り空だけど心配だった雨は結局降りませんでした

 

16時半ごろ、北広島駅ゴール!

f:id:kusakyo:20200222231619p:plain

ここで各自解散 photo by 鶏キャヴェツ


なんだろう、私の文章じゃこのグループライドの楽しさを上手く伝えられないのが本当にもどかしい…何度か一緒に走ってるおなじみの人も、久々の人も初めましての人ともみんなで走れたのが良かった。普段走るスピードはみんなそれぞれ違うんだけど、全員が楽しめるようなグループライドにしたいねってチームで話してました。ピナさんなんかは特にチーム分けとか諸々すごく考えてました。

天候にも恵まれ事故もなく!きっと全員が楽しんでくれたんじゃないかと!だったら大成功!ありがとうて言われるけどいやいや私もがっつり楽しんでいました。とっても楽しかったです!

参加してくれた皆様、どうもありがとうございました!

参加できなかった方も、行きたかったって聞いて嬉しかったです。是非今年走りましょう!

 

にほんブログ村 自転車ブログ 北海道サイクリングへ
にほんブログ村

 

f:id:kusakyo:20200222234004p:plain

f:id:kusakyo:20200222233859p:plain

 

 

ゆかりんさんのブログ↓

 

ちぶおさんのブログ↓

tibu-log.com

第二回ピナカフェグループライド ~プロローグ~

2019年9月16日

お待たせしました、毎年恒例にしたい!ピナカフェグループライドの記事です。

9月の第三月曜日は祝日。ピナさんと休みが合って走れる絶好の機会なのでみんなで走りましょう~ってグループライドです。

今回は第二回目の開催!。第一回目の記事はこちら

kusaride.hatenablog.com

 

 

ミッション!ルートを作成せよ!

7月某日。

ボス(ピナすけ)さんから「草!今年ルート頼むよ!」との指令が来ました。これは責任重大…なんたって前回(2018年)のピナさん作成したルートがとってもよかったもので。イベントで使用されたルートやストリートビューとにらめっこして作りました。

その後ピナさんゆかりんさんがそれを試走してくれて修正、ピナカフェのみんなもそれを走ってくれて「あそこは注意したほうがいい~」など確認しました。

こうしてみんなの協力があってルートが完成したのです。

 

北広島を発着に反時計回りに丁未峠を越えて岩見沢へ抜けるコース。122km, 1160mです。

 

f:id:kusakyo:20200222160740p:plain

最初のルートは前半割と足を削られる仕様でした

 

前々日祭?

 9月14日、時間が確保できず試走できてなかったのでせめて注意箇所の確認だけ。

f:id:kusakyo:20200222151119p:plain

出発が遅くてあっという間に日が暮れてしまいました。夜の由仁町真っ暗。

この日はのざさん夫婦が北広島でキャンプするとのことで便乗してそのままキャンプしてきました!

 

私「もうすぐ着きます何かいるものありますか?」

のざさん「ノンアル希望者多数です(笑)」

行くと宴やってました。のざさんえーこさんの他、ミヤさん、鉄夫さん、オデコさんがいました。あとからハンサムさんも合流!

f:id:kusakyo:20200222152601p:plain

つかれた体に染み渡る!肉!トウモロコシ!オデから!ビール!

いや~これはお酒が進みますわ(鉄夫さん、おでこさん、MIYAさんは泊まらず自転車で帰るためノンアル) 

 

f:id:kusakyo:20200222152752p:plain

夜に身を潜める自転車達

 

f:id:kusakyo:20200222154010p:plain

ハンサムさん特製カルボナーラ

 

f:id:kusakyo:20200222154314p:plain

今回は先輩からタープ借りて初めて使用。これのためリュック背負って行きました。夜に雨降ったからめちゃくちゃ助かった。撥水半端ないです。さすがモンベル

f:id:kusakyo:20200222154853p:plain

 

朝。

f:id:kusakyo:20200222155116p:plain

f:id:kusakyo:20200222155228p:plain

f:id:kusakyo:20200222155155p:plain

のざキャン△の道具がすごい…!こだわってるなというものばかり。コーヒー美味しかった。これらの道具全部自転車で運べるってんだからすごい。

f:id:kusakyo:20200222161145p:plain

 

車中泊してたハンサムさんと、のざさん夫婦に朝食ご馳走になりました。ありがとうございます!お世話になりっぱなしだ💦

キャンプはやっぱり楽しい。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

 

ついに明日!

twitterで募集をかけまして、大変多くの方が一緒に走りたいと名乗りをあげてくれました。総勢40人超えてたと思います。

万全を期して、ルートおっけー!試走おっけー!グループ分けもおっけー!と準備万端だったのです。がしかし。天気予報が怪しく…結構強めの雨が降るという予報出してるとこと、降らないって予報出してるところあったりで判断にかなり悩まされました。

大雨でも走るって人もいるし、雨では走らないって人もいるし色々です。悩んだ末DNSした方もいます。致し方ない判断かと思います。天気は誰にもわかりません。

とにかく晴れることを祈って当日朝を迎えたのでした。

 

続く。